芸能

事故死から1年で偲ばれる桜塚やっくんの気配り素顔

20140926yakkun

「スケバン恐子」で名を馳せた芸人・桜塚やっくん(享年37)が不慮の事故で亡くなり、10月5日でちょうど1年が経過する。

「イベント出演のため、バンド『美女♂menZ』のメンバーとともに、ワンボックスカーのハンドルを握り熊本に移動中での出来事でした。事故は山口県内の中国自動車道下り線で発生。まず、やっくんの運転する車が中央分離帯にぶつかる単独事故を起こし、事後対応のために車外に出たマネジャーが後続車に撥ねられてしまった。現場は雨の振る見通しの悪いカーブ地点。同じく車外に出て状況を改善させようと奔走していたやっくんも、後続車に跳ね飛ばされて…」(芸能記者)

 中央分離帯に激突したやっくんは、両目を見開いて顔面を血に染めていたという。病院へ搬送されたが、心臓破裂により死亡が確認された。

「あの日、やっくんが運転席に座っていたのは、普段は運転をするバンドメンバーたちの体調を気遣い、みずから買って出たからだといいます。若手や後輩に対して、親身になって世話をやく人柄でしたからね」(お笑い関係者)

 生前のやっくんが、そうした周りへの気配りを見せていた場面を多くの関係者が目撃している。

「マスコミ関係者が多く集まった酒席で、やっくんの横には業界に席を置く若い美女の姿があった。後にその女性が彼の交際相手だということを知ったのですが、この時には男女間のノロケなど一切なく、彼女が出席者と交遊を深めるように促していました。そして、『こうした場で顔を売ることが重要なんだよ。自分に協力してくれる人がいっぱい増えれば、仕事をいい方向に持っていくこともできるからね』と、親身にアドバイスしていました」(居合わせた週刊誌記者)

 やっくんの演じるキャラクターを見て、勢いばかりが先行しているように感じていた人も多いかも知れないが、裏では自分だけでなく、周りの人間も売れるよう努力や気配りを怠っていなかった。

 志半ばで逝ってしまうなんて、がっかりだよ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
2
広瀬すず、ドッキリ動画に映り込んだ「爆裂バストが凄い」とファン大反響!
3
バスト&ヒップを同時堪能?「泥酔した」吉岡里帆を“介抱した”俳優に羨望の声
4
鈴木奈々のヒップ見せ以上!「女子メンタル」地上波カットされたウイカの激艶シーンとは?
5
巨人のエース・菅野が「越権行為」も原監督が手を出せなかった“事情”とは!?