スポーツ

プロ野球“ストーブリーグ”突入で「お荷物&嫌われ者」は一挙大粛清か?(1)落合GMは自軍の選手をコキ下ろし

20141016p

 ペナントレースが終了し、プロ野球はクライマックスシリーズへ。その一方で各球団は、来季に向けて「新体制作り」に着手する。残留する者あれば、お払い箱になる者あり。給料ドロボーに反発分子‥‥悲哀と非情渦巻く大粛清ストーブリーグを嘆息実況!

 10月1日、小田幸平(37)、ブーちゃんこと中田亮二(26)、堂上剛裕(29)ら大量10選手に戦力外通告を行ったのは、谷繁元信兼任監督(44)の下、2年連続Bクラスに沈んだ中日だった。解雇を決定した落合博満GM(60)は今年1月のトークショーで、小田については次のように話し、すでに見切りをつけていた。

「これからレギュラー? 恐らく無理だろう。あいつは万年二番手でいいと思ってるから、ああいうふうになっちゃったんじゃないの。レギュラー取るつもりでやってるって言うわりには、オレが『最低、これの練習しとけよ』っていうやつを最後までやったことないからね」

 スポーツ紙デスクは、

「まずは死ぬ気でレギュラーを取る意欲のない選手がクビを切られた格好です」

 と分析するが、この戦力外通告の場に落合GMが同席しなかったことから、選手の間で「ありえない。寂しい」とブーイングが起きたという。そして、粛清の嵐は今後も強まるばかり。

「さらに10人規模の戦力外通告がありそうです。契約更改も厳しいものになるのは必至。昨オフ、功労者の井端弘和(39)に88%ダウン提示という実質的な戦力外通告を突きつけるなど、総額約8億円の年俸カットを断行した落合GMだけに、今季3億7000万円の岩瀬仁紀(39)や2億5000万円の和田一浩(42)らベテランの高給取りが標的になる。特に岩瀬は2年前の契約更改で球団幹部に『来季もやるの?』と嫌みを言われて不信感を抱いているため、『第二の井端』になる可能性も‥‥」(球団関係者)

 Aクラスは死守した阪神では、かつてJFKの一角を担った久保田智之(33)が現役引退を発表したが、

「昨年、メジャーから移籍してきた福留孝介(37)が、不良債権のレッテルを貼られています。伊藤隼太(26)や大和(27)ら伸び盛りの外野手がそろっており、球団内に不要論が噴出。ファンからも『何で福留を使うんだ。スタメンから外せ!』という悲鳴が上がっていた。契約を1年残していますが、成績しだいでは途中で切ることもできる契約になっている。当初、中村勝広GM(65)は福留の獲得に消極的でしたが、和田豊監督(52)の希望で実現した。その和田監督が退任するようなことになれば、福留への風当たりはさらに強くなる」(在阪スポーツ紙デスク)

 昨年はわずか63試合の出場で打率1割9分8厘。今年も2割前後をウロウロし、9月にようやく復調したものの、2割5分3厘で終了した。とても1億5000万円の給料に見合った仕事ぶりとは言えない。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「日本沈没」最終話を前に視聴者離れが起き始めた“3つの原因”
2
NHK林田理沙、突如のバスト強調にファン騒然!ついに出世街道スパート開始?
3
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
4
後藤真希、写真集オフショット動画に男性スタッフが「布面積が少ない」驚愕!
5
NHK桑子真帆、光沢ブラウスでユサユサ!「バスト強調」加速でフリー転身説が再浮上