芸能

「西島秀俊のクールさの原点」はロックバンド! 同級生が語るモテ男の原点

20141127nishijima-2

 16歳年下の元会社員女性との結婚を発表した西島秀俊(43)。アラフォー女性たちからは悲鳴の声が上がったが、それほどまでに西島が女性たちから支持を受ける理由は、やはりその独特な“色気”だろう。

「西島のクールさと色気、細マッチョの原点は、高校時代の“グラムロック”にありますよ」

 こう語るのは、西島の高校時代の同級生だ。西島は東大進学者も多い都内有数の超名門の桐朋高校に進学。ロックバンドを結成し、1970年代にイギリスで流行した「グラムロック」に傾倒していたという。

「T・Rexなどグラムロックをコピーするバンドで、西島はギターボーカルのフロントマンとして輝いていました。少女漫画から飛び出てきたような才色兼備のイケメン揃いのバンドでしたが、西島はまったくチャラチャラしていませんでしたね」(同級生)

 その後、西島は横浜国立大学に進学。同大学はB’Zの稲葉浩志、俳優の加藤雅也など“実力派イケメン”を輩出している。

「女性が少ない大学でしたからチャラチャラすることもなく、体育の授業も真面目に出席していました」(大学時代の知人)

 また、その頃所属していた事務所の後輩俳優によれば、

「当時はアイドル的な俳優だったので、その路線からの脱却を深刻に考えるあまり、現場に遅刻して怒られることもありましたね」

 西島のストイックさが開花し始めたのは、青山真治監督の映画「CUT」(2011年)で殴られ屋を演じたり、伊勢谷友介監督の映画「セイジ―陸の魚」(2012年)で寡黙な陰のある男を演じた頃だった。

「映画『あしたのジョー』の力石徹役で身体を絞った伊勢谷友介が『セイジ』の現場に入ったところ、自分より凄いカラダをした西島が出てきてショックを受けたそうです。『西島さんのカラダには嫉妬した』と語っていましたね」(映画関係者)

 モテる場にいながらも、チャラチャラせずにストイックに自分磨き…西島秀俊が世の女性たちを虜にするわけである。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
上沼恵美子とオール巨人が辞退した「M-1審査員」の後釜候補者9人