芸能

【バス旅】太川陽介がブチギレ確実!イライラを爆発させる「史上最悪のゲスト」

 12月6日の「水バラ」(テレビ東京系)で放送される「ローカル路線バス乗り継ぎ旅 陣取り合戦第13弾」のゲストに、番組ファンの注目が集まっている。その人とはお笑いコンビ「納言」の薄幸だ。彼女の行動が太川陽介に大きな影響を与えるのではないかというのである。テレビ誌ライターも心配しているそうで、

「薄幸は酒と煙草が大好きなことでよく知られる女芸人で、体力があるほうではありません。そんな彼女が長距離を歩くことになったら、黙っていられるかどうか。あれこれ文句を言う可能性は高い。それを太川は聞き流すことができず、怒るのでないかと心配です。なにしろ太川は以前、女性ゲストに激怒したことがありますからね」

 昨年9月に放送された「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 陣取り合戦第9弾」で、あのが「ママに電話したい。もう帰りたい」と不満を漏らすと、太川は「ママ心配するだろ、仕事場から電話したら」と怒りを滲ませながら説教し、お茶の間を凍りつかせた。

 2019年の「北海道横断!太川蛭子のバス旅2019第4弾」では、昼に何を食べるかを巡って生駒里奈と口論になり、37歳も下のアイドルに激怒したこともある。

 薄幸が「疲れた」などと言おうものなら、太川がブチギレる可能性は高い。しかも、ただでさえ今回は太川をナーバスにする条件が揃っているという。

「これまでの成績は5勝5敗2分のイーブン。太川はここで是が非でも勝ち越しに持っていきたいところでしょう。こういう時の太川はゲストに迅速な行動を取るよう容赦なく要求する。薄幸がそれに従わなかったら…。想像するだけで恐ろしい(笑)」(前出・テレビ誌ライター)

 視聴者としては、そんなトラブルに思わず期待してしまうだろう。

(鈴木誠)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
3
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
4
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画
5
投資額が10分の1になる「愚の骨頂」…専門家が重大警告「国が後押しする新NISAは地雷だらけ」