エンタメ

“年末ジャンボ宝くじ”4週連続必勝大作戦 ー最終回ー「究極の7億円ツキ売り場<全国10>」

 12月19日の販売終了日まで残りあとわずか。「1カ月もあれば、いつでも買える」とタカをくくっているうちに、買いそびれている方も多いのではないだろうか? どうせなら幸運の売り場で買うのが吉。そこで最終回は、宝くじ研究家の山口旦訓氏が、駆け込み購入に最適な「究極のツキ売り場」10店を厳選した。

「大当たりが期待できる売り場には、それなりの要因があるんですよ」

 そう語るのはテレビや雑誌でおなじみの“山ちゃん”こと、山口旦訓氏だ。

「その要因とは、売り場における『時・人・事・物・場所』などに関する事柄です。例えば、その売り場にツキが来ていて、今、まさに絶好調だとしましょう。それが『時』。ただ、過去の実績や『時(ツキ)』は重要ですが、それだけでは何かもの足りない。

 縁起のいい名字や評判のいい店員さんがいる『人』、発売前に神社へ出かけて開運祈願をしているなどの『事』、縁起のいい開運グッズが店頭にあるなどの『物』、サンサンと朝日が当たるところに売り場があるなどの『場所』も大事な要因です。それらが充実しているほど、大当たりへの期待を高めてくれる。つまり『絶対に当たるんだ』と信じられる売り場で買うことが大事なのです」

 それら5つの要因を考慮して厳選したのが別表の10店というわけだ。

 中でも山ちゃんが注目するのは、今や日本で最も有名な売り場、東京・中央区の西銀座チャンスセンター(CC)だ。

「過去7年の年末ジャンボで、46本の億超え当選が出た実績もさることながら、客へのサービスにも気を配っているところがすばらしい! 何よりのサービスは『大当たりを出すこと』と心得ているようで、ここは『人』が充実している売り場だと言えますね」

 さらに、愛知・名古屋市の名駅前CCも気になる売り場の一つにあげる。

「過去7年の年末ジャンボの億超え当選は26本で、全国3位。しかし、細長い売り場窓口がいくつも並び、その店頭にある『龍の絵』が何とも壮観です。それを見るだけで『この店で買うと当たりそう!』という気がしてくる。買いに行く楽しさでは全国ナンバーワンと言えるかもしれません。『物』と『事』が充実した売り場といったところでしょう」

「物」では、京都・京都市にある地下鉄京都CCも負けていない。

「店頭にぶら下がる、長さ1メートル以上の『ジャンボ唐辛子のぬいぐるみ』が圧巻です。京都特産の万願寺唐辛子に引っ掛けた『満願寺1等辛子』ですが、買った宝くじ券でこれをさすれば、御利益いっぱいの気分になれる。過去7年の年末ジャンボの億超え当選も4本出ていて、ツキもキープしています」

 昔から宝くじは“夢を買うもの”と言われている。

「だからこそ、少しでも早く購入することをオススメします。1日でも早く買えば、その分だけ夢を見る時間も長くなりますから」

 それだけに夢が現実になった時の喜びもひとしおだろう。まだ購入していないという人は「究極の7億円ツキ売り場」に駆け込んでみては。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ラブリ、「書類送検のタイミング」で生じていた「外見の劇的変化」
2
「バイキング」坂上忍も呆れ返った?松嶋尚美、不織布マスクの仰天使用法とは
3
元AKBや紅白出演者も脱ぐ!?今年”マッパになる女性芸能人”にファン歓喜!
4
激震余波で揺れ動く!?森七菜、「移籍騒動」裏側と「隠れ爆裂バスト」真相とは
5
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声