芸能

追悼・菅原文太 「仁義なき戦い」共演俳優たちが明かした秘話(3)幻のジャズ歌手時代

20141218a3rd

 文太が「日本初の男性モデルクラブ」を経て俳優デビューしたことは知られているが、実はもう1つの顔があったと川地は言う。

「文ちゃんのことはモデル時代から知っていたけど、その頃、有楽町にあった『ブルースカイ』ってナイトクラブでジャズを歌っていたんだよ。とはいえ、前座だったから、まあジャズのまねごとみたいなレベルだったかな(笑)」

 川地も梅宮と同じく、酔った文太を介抱する役回りが多かった。酒豪の川地が酔い潰れた文太を自宅まで送り届ける──それが毎夜のパターンだったと笑う。

「今はテレビ育ちの俳優ばっかりだから、文ちゃんが死んで『映画俳優』という人が少なくなるのが本当に寂しいね」

 シリーズ5作目の「完結篇」(74年、東映)で武闘派の大友勝利を演じたのは、川地と同じく日活出身の宍戸錠である。小林旭という日活の大スターに続いて、画面を華やかにした。

「俺が出ることになったのは、菅原文太が呼んでくれたからじゃないかな。あれとは宮城県同士、学年も一緒だから」

 その出会いは古く、宍戸が日大で、文太が早大法学部の学生だった53年秋に遡る。宍戸の下宿に、宮城の高校を出た4人の若者が集まっていた。

 宍戸が生姜醤油で煮込んだサンマのブツ切りをつまみに、カストリ焼酎を飲みながら、夢を語り合う若者たちだった。

「俺が日活の第一期ニューフェイスを受けることになって、その新聞記事を見ながら文太に言ったんだよ。『俺も1人で行くより心強いし、キミはいい顔しているから、一緒に受けないか』って」

 文太の返事は「仙台は田舎すぎたから、そんな環境を考えたこともなかった」と消極的なものだった。もし、宍戸の誘いを受け入れていれば、石原裕次郎や小林旭と対峙する日活スターの文太が実現していたのだろうか──。

「その場には浅利慶太もいて、彼の勧めで『劇団四季』の一期生になったんだよ。それからモデル、新東宝、松竹、東映と渡り歩いたけど、日活だけは文太は来なかったね」

 宍戸の下宿で会ってから20年後、ようやく「完結篇」で共演を果たしている。あまり人をほめることのない宍戸だが、「仁義──」における文太は、貫録があってよかったと評価する。

 宍戸や旭が日活からの参入なら、松竹の「男はつらいよ」にレギュラー出演中に乗り込んだのが前田吟である。第2作の「広島死闘篇」(73年、東映)で、広能組の舎弟・島田幸一に扮した。

「第1作を映画館で見て大きな感銘を受けて、まさか自分が出られるとは思いもしなかった。撮影中は京都の中島旅館に皆で泊まるんですけど、ここで文太さんに『深作欣二の組はこうだから』って、うれしそうに説明を受けたのが忘れられないですね」

 公開から40年がたっても、不朽の名作と、文太の名は永遠に刻まれる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
【CNNも報道】想像上の生物が実際に目撃されて大騒動に!アメリカに出没する「ミシガン・ドッグマン」の映像分析
2
中日OB名球会打者が「根尾昴は投手ムリ」バッサリ斬って立浪監督にも真っ向ダメ出し
3
豊臣秀吉の悪口に反論したら「耳と鼻をそがれて首を刎ねられた」悲劇の茶人
4
DeNA大型新人・度会隆輝「とうとう2軍落ち」に球団内で出ていた「別の意見」
5
年金未払いで参院選出馬の神取忍「細かいことはわからない」に騒然/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」