社会

同じ場所で1年に4回も…代官山「車暴走突っ込み事故」を引き起こす「気象病」の危険度

 中高年には今もなおオサレな街のイメージが残る、代官山での悲惨な事故だった。

 2月19日11時30分頃、右折しようとした乗用車が暴走し、商業ビルに突っ込んだのだ。

 現場は「代官山交番前交差点」。車が突っ込んだビルの階段下にカジュアルフレンチのデリとパンを提供する人気店が入っており、ランチを求める通行人が巻き込まれなかったことは不幸中の幸いだった。

 この交差点付近で車が歩道やビルに突っ込む事故は、この1年間だけでも4回起きており、東京の新たな「危険スポット」になりつつある。

「確かに危険スポットではありますが、これだけ連続すると、もはや『心霊スポット』ではないのかと思ってしまいます」

 冗談交じりにこう話すのは、社会部記者である。

 代官山にはロシアやフィリピン、ブルネイなど海外資本所有で「投資詐欺被害」を出した、いわくつきの有名な廃墟があったものの、地名どおり、江戸時代までは山林であり、特に心霊スポットになるようないわれはない。

 2013年に東急東横線が副都心線に乗り入れるようになってからは「シャッター商店街化」しており、今でも代官山に特別な思い入れがあるのは「代官山で買い物をしている自分」に酔いしれたい、小金を持った中高年くらいなものだろう。目に入る商品全てがお高い代官山は、ウィンドウショッピングだけでも目の毒だ。

 気になるのはウェザーニュースなど、各天気ニュースサイトが出していた「気圧の変化注意報」である。

 2月18日から20日にかけての日本列島は気圧の変動が激しく、それによって起きる頭痛や関節痛、耳鳴りなどの「気象病」を持っている人は体調不良を起こしやすいと、前もって注意喚起されていた。

 事実、事故を起こした50代の運転手は、事故現場を訪れたテレビの取材クルーに「気圧の変化で頭が痛くなっちゃって、ボーッとしちゃって」と話していたという。

 事故が起きた11時30分前後のデータを見ると、気圧は1030hPaから1020hPaに急降下していた。筆者も1020hPaに下がった午後から、頭重感に苛まれている。

 気圧の変化によって体調不良になると自覚している人は、天気ニュースサイトで「気圧の変化注意報」が出た際は、運転を控えた方が無難だ。今回は通行人が巻き込まれなかったが、自分が加害者になることもあり得る。周囲に「仮病」「サボり」と誤解されないためにも耳鼻咽喉科を受診し「気象病」であるか、診断をつけておいてもらった方がいい。

(那須優子/医療ジャーナリスト)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
サイ・ヤング賞候補なのに先発投手ランキングから消える…カブス・今永昇太「防御率0点台」に立ちはだかる「問題」
2
「矢野はなんちゅうことをしてくれたんや」阪神OBが嘆く佐藤輝明の「致命的な初期育成ミス」
3
楽天・西武・中日…3弱チームの共通点は「PL学園出身監督」高すぎるプライドに江本孟紀ダメ出し
4
「長嶋監督、怒ってなかった?」高橋由伸が耳を疑った巨人・阿部慎之助監督の「のん気発言」
5
北京五輪「世紀のエラー」G.G.佐藤に野村克也が贈った死の10日前の金言「お前の勝ちだ」