芸能

“全然ドラゴンじゃなかった”!?水原希子が「BIGBANG」リーダーをフッた衝撃理由

20141126logo

 人気ドラマ「信長協奏曲」で、信長の妹・お市の役を演じている水原希子(24)。モデル出身で、アメリカ人の父と韓国人の母を両親に持つ。数多くのCMでも活躍しており、人気もうなぎ昇り。しかも、奔放な男性関係まで浮上。熱愛中のお相手は、韓国の音楽グループ「BIGBANG」のリーダーであるG-DRAGONだという。

「G-DRAGONは、音楽プロデューサーも務めるK-POP界では有名な男性。イケメンで、日本でも女性ファンが多い。水原とは4年前にツーショットが写真誌に報じられてます」(写真誌カメラマン)

 水原の事務所サイドは、この件について「プライベートな事なのでまったく関知してません」とコメント。真相を濁したままだが、噂を裏付けるような目撃談があちこちから上がっている。

「韓国の清潭洞(チョンダムドン)で行われたパーティでは、二人が抱き合ってハグしているシーンが激撮されています。また、お互いペアのリングやTシャツを身につけ、堂々と街を歩く姿が目撃されています」(前出・写真誌カメラマン)

 もはや周知の仲であるカップルなのだが、二人は過去に一度破局した過去がある。

「その理由はなんと“カラダの相性”。周りの友人には『最悪だった。ヘタすぎる。サイズも小さい』と吹聴して回ったとか。復縁したとのことですが、この調子だといつまでもつことやら」(モデル関係者)

 彼氏の股間の“ドラゴン”に、肉食女子の水原はいつまでガマンできるのか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり