社会

「30代後半までに肥満だった」人は必読!世界中で報告された衝撃ニュース

 最近の研究によって“肥満が脳の認知能力を低下させ、頭を悪くする”という結果が出たという。最近では、肥満はひとつの立派な病気とさえ位置付けられているのだ。

 肥満の方には衝撃的なニュースが立て続けに入った。英国の日刊デイリーメールによれば、肥満代謝外科関連の研究を行ったブラジルのサンパウロ大学のシンシアセール加藤教授チームの研究結果を引用して、〈肥満代謝手術を受ける前後の脳の活動を比較した結果、手術後の認知能力が以前よりも改善されたことがわかった〉と報じている。

 つまり、裏を返せば肥満が認知能力を低下させ、認知症のリスクを高めると主張しているのである。研究チームは、肥満が頭を悪くする原因をインスリンの作用のためと見ている。

 同様の事実は、オックスフォード大学のマイケルゴールドエーカー博士も医学雑誌に発表している。この研究によれば、「30代後半まで肥満だった人が認知症を発症するリスクが高い」というのだ。

 またワシントンD.C.で開かれた北米神経科学学会でオーストラリア国立大学の神経科学者、ニコラス・チェルビン博士はこう語っている。

「体重が増えるほど、脳が収縮する可能性がある。8年におよぶ最新の研究から、肥満体の被験者では、大脳辺縁系の一部である海馬が1年で2%近く収縮していることが明らかになった」

 ウエストが太くなると、海馬は細くなる。肥満のあなた。さあどうする。

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
いまだ和解できず!フジモンとバッファロー吾郎・木村が絶対共演しない理由
2
元カノと薬物!?元有名グループメンバーXの逮捕疑惑に「大物すぎる!」の声
3
ピエール瀧に続く…捜査員が秘かに追う「薬物芸能人」リスト(1)瀧に譲渡した疑惑の俳優H
4
“タモリが「いいとも」を降板した本当の理由”記事にフジ関係者がブチギレ!
5
加藤綾子が困惑?TBS新人“激似”アナ、「カトパン呼ばわり敵視」の真相!