スポーツ

疾風!ボートレース「人気割れ必至!山田の電撃速攻」

20150129y

 1月20日【火】~25日【日】の「多摩川一般戦」には、今期勝率7.14をマークした寺田祥を筆頭に安田政彦、馬袋義則、岩瀬裕亮らが参戦する。迎え撃つ東京支部勢は山田哲也と大池佑来。いかにも人気が割れそうな顔ぶれだが、ここは一発、山田の電撃速攻を狙う。

 山田は千葉出身とあって純粋地元水面は平和島である。最近3年間にも平和島で111走したのに多摩川は36走しかしていない。だが、その仕掛けは速く、36走中トップスタートが18回を数え、2・3番スタートが12回もあった。タイミングはゼロ台が12本、01~04が13本。平均コンマ12のすばらしさだった。

 こんなスタートで飛び出せば着取りが悪いわけはなく、1着12本、2着9本で2連対率58.3%。このスタートの威力を今回の主力陣と比較すると、まず寺田は過去3年間に1度も多摩川を走ったことがなく、5年間に遡っても通算9走。平均タイミングはコンマ19にすぎない。安田も多摩川の3年間は平均19、馬袋16、岩瀬14、地元の大池も平均17の数字しか残していない。

 これだけ仕掛けが違えば狙い撃ちが成立する。今度の多摩川は、必ず山田がスタート一撃こそボートレースの華だということを証明してみせるだろう。

 なお、山田の次走は1月31日~2月5日の「浜名湖一般戦」となっている。

◆ボートレース評論家・水上 周

◆アサヒ芸能1/20発売(1/29号)より

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
2
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
3
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
4
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
5
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏