社会

山崎元の「なっ得!オヤジのためのマネー講座(最終回)」 ー一生役立つマネー運用五か条ー

20150212v

未来に集中してお金を動かそう 一生役立つマネー運用五箇条

 本連載は今回が最終回だ。まとめの意味も含めて、親愛なるオヤジ読者に向けて、一生役立つマネー運用の心得五箇条をお届けしよう。

 その一、お金の話では他人を信用するな。他人の話を頼って自分のお金を動かしてはいけない。金融マンが儲け話を勧めてくれるのは、自分では儲からない話だからだ。彼らはプロなのだから、本当に儲かるものは他人に回さない。筆者のような評論家も含めて「専門家」が、素人よりも相場を当てられるわけではない。ただ、解説がうまいだけだ。また、人は怪しいものに手を出すと、仲間が欲しくなる生き物だから、友人のクチコミも信用しないほうがいい。お金は、自分のわかる範囲、計算できる範囲で動かそう。

 その二、配当・分配金にこだわるな。特に毎月分配型の投資信託は最低だ。高齢者は、利息や配当、分配金を重視すべきだというのは誤った先入観だ。しかし、金融業者がこれを利用して悪い商品を売っている。高齢に近づきつつあるご同輩には、大いに気をつけてほしい。運用にまで年を取らせる必要はない。

 その三、NISA(少額投資非課税制度)とDC(確定拠出年金)は目一杯使え。

 現在、お金を運用した利益には2割の税金が課される。これを回避できるのが、NISAとDCだ。NISAは日本の成人なら誰でも利用でき、1年当たり100万円までの投資の利益が5年間非課税になる。DCは、勤め先の会社にある場合とない場合があるが、ない場合には、個人型確定拠出年金が利用できることが多い。DCは給料から税金を引かれる前のお金を積み立てられるので、節税のメリットが大きい。どちらも、使わないともったいない。ひと手間掛けて調べる価値がある。

 その四、インデックスファンドを買え。リスクを取って運用する対象として、現在、わかりやすくて手数料が安く、誰にでもお勧めできるのは、インデックスファンドと呼ばれる、株価指数に連動するように運用される投資信託のみだ。手数料は博打ならテラ銭だ。投資信託は手数料の安いものがいい。日本株は「TOPIX連動型上場投資信託」(コード番号1306)、外国株式は「ニッセイ外国株式インデックスファンド」が現在お勧めできる。いずれも、ネット証券で買える。内外の株式をおおむね半々に買うといい。リスクの大きさは、投資金額の多寡によって「自分で」調節しよう。金融マンに丸投げはいけない。

 その五、自分の買値にこだわるな。株式でも、投資信託でも、自分の買値にこだわって処分を決めるのは愚かだ。過去は将来に関係ない。まして、損を取り返そうなどと考えるのは大怪我の元だ。変えられるのは未来だけだ。運用も人生も未来に集中しよう。ご愛読ありがとうございました!

◆プロフィール 山崎元(やまざき・はじめ) 経済評論家。58年、北海道生まれ。東京大学経済学部卒業後、三菱商事に入社し、野村投信、住友信託、メリルリンチ証券など12回の転職を経て、現在は楽天証券経済研究所客員研究員。獨協大学経済学部特任教授。「全面改訂 超簡単 お金の運用術」(朝日新書)など著書多数。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
職場に絶対いてほしくない!藤本美貴のモー娘。時代の「エゴまる出し」発言がリーマンから総スカン
2
元楽天・安楽智大が来季「日本球界に逆輸入される」メキシカンリーグでの「標高2200メートル投球」
3
松本人志の居ぬ間に中山秀征…芸人たちが「実はスゴイ人」異常な絶賛の「あぁ不思議」
4
「チッ、うっせ~な!」スノーボード國母和宏のふんぞり返り暴言三昧/スポーツ界を揺るがせた「あの大問題発言」
5
ついに「エース交代」を明言!阪神のローテ再編が意味する岡田監督の重大な意図とは