芸能

またまた大炎上!益若つばさに「絶縁」をくらった鈴木奈々の“裏の顔”

20150216suzuki

 モデルの益若つばさが、2月10日に放送された「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)に出演。スタジオにいたタレントの鈴木奈々に直接不満をぶちまけたが、そのあまりにひどすぎる鈴木の「裏の顔」に、ネット上では非難の嵐が巻き起こった。

「もともと鈴木は益若の大ファンで、高校3年の時に彼女の握手会に参加したところ、益若にスカウトされて読者モデルとなった」(芸能記者)

 番組序盤では、益若のことを「師匠」「大親友」と語っていた鈴木だが、益若は「なーちゃん(鈴木)とは実は上辺だけの付き合いで、深い話はくみっきー(モデルの舟山久美子)としている」と、突き放した。

 益若の苦言をまとめると以下のとおり──。

・段ボール3箱分の洋服を茨城の鈴木の家まで送ったが、他人にあげていたばかりか、「迷惑だった」とテレビ番組で語っていた。

・鈴木奈々の夫婦性活の悩みを聞き、益若が心配して「ハウトゥ本」を貸したが、まったく読んでいないことを白状。逆ギレして、益若も結婚していた当時、夫婦性活がなかったことを暴露した。

・ネットニュースで見た益若の熱愛の話を信じて、本人が否定したところ、「ヤッてると思ってた」と言い放った。

・益若が離婚した時に心配して連絡をくれたピースの綾部祐二に、「つばさちゃんを口説かないでください」とクレーム。益若がモテ自慢をしていたようになってしまい、綾部とは連絡が途切れてしまった。

・モデル時代は、益若の誕生日には一番最初にメールをしていたが、テレビに出るようになった一昨年には、誕生日を覚えてすらいなかった。

・別室からコメントしていた益若がスタジオに来る流れになると、「え!? 来るんですかぁ~」と露骨に嫌な顔。現在29歳だと言った益若に、「ね、もう30歳ですもんね」とかぶせ、よけいな強調。

・最後には、「やっぱ変わりましたよ。大ファンでしたけど、ちょっと近くになったことで…」と開き直り、スタジオの大爆笑と益若との親友関係のどちらが大事かと聞かれると、「大爆笑です」と即答し、スタジオの観客が一斉に大ブーイング。

「放送後、鈴木のブログは大炎上。5秒ごとに批判コメントが書かれていたが、ものすごい速さで削除されていました。益若は一昨年あたりから鈴木と距離を置き始めたようですが、ちょうどその頃、テレビで共演した際に、鈴木に浮気疑惑があったことを暴露しています。今回のトークを“ネタ”と捉える人も多かったようですが、あれは完全にガチ。これを境に二人は絶縁状態になるでしょうね」(芸能ライター)

 鈴木は少し前にも、KIS-MY-FT2の北山宏光に「ブサイク!」「気持ち悪い」と言って大炎上したばかり。

 好感度の高さを武器にテレビに出ずっぱりだった鈴木だが、一転、性格の悪さがクローズアップされたことで、今後の芸能生命が危ぶまれそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
真木よう子、「Gバストがお腹に乗ってる」なド迫力オフショットにファン騒然
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”
5
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合