芸能

離婚発表したスザンヌ参戦で、芸能界“バツイチ枠”は大荒れに!?

20150318suzanne

 タレントのスザンヌが3月17日、元ソフトバンクの投手で野球解説者の斉藤和巳氏と離婚したことを発表した。

 二人は2011年に結婚。昨年1月に第1子となる長男が誕生し、スザンヌのブログにも3人での家族旅行の写真を載せるなど、幸せな様子をたびたび公開していた。しかし、昨年7月を最後に斉藤の姿が現れなくなると、ファンの間ではにわかに「離婚危機」が囁かれ始めていた。

 ブログでは、離婚の原因を福岡と東京での「すれ違いの生活」、育児に追われて「いっぱいいっぱい」になってしまったことをあげ、斉藤に対して思いやりを持つことができていなかったともコメントしている。

 しかし、斉藤の女性遍歴を紐解けば、「またやったか‥‥」という声も聞こえてくる。芸能記者が話す。

「一般女性との離婚歴のある斉藤は、中洲でも有名な遊び人。女癖が悪く、女子プロゴルファー・上田桃子との不倫疑惑も一部で報じられています。以降、別居説も噂され、離婚も時間の問題と言われていました」

 今回の離婚を機に、スザンヌは福岡から東京へ再び生活の拠点を移し、シングルマザーとして芸能活動に精を出すことになりそうだ。とはいえ、スザンヌにそのポストはあるのだろうか。

「おバカブームも去り、後ろ盾だった島田紳助もいなくなった今の芸能界で、スザンヌが以前のように輝くのは難しいでしょう。居場所があるとすれば“バツイチ枠”でしょうが、西川史子、千秋など数人が活躍するのみの狭き門で、この先は高橋ジョージに三行半をつけた三船美佳も控えている。個性派揃いの中に潜り込むタレント性が今のスザンヌにあるかどうか。ただし、離婚を機に上手にキャラ変更できれば、芸能界のバツイチ枠は大荒れして面白くなるのでは」(前出・芸能記者)

 スザンヌの今後の展開に注目したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
磯山さやか、志村けんへの「追悼メッセージ」が絶賛を浴びたポイントとは?
2
ステージママ・工藤静香に業界関係者も懸念する娘姉妹プロデュースの“誤算”
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
妹よりタチが悪い?土屋炎伽が見せた“インテリなのにポンコツ”ぶり!
5
浜辺美波が「彼氏がいたことない」白状、高校卒業後も“男性未経験”を継続中?