スポーツ

落合「中日のタブー暴露」講演会を実況中継(3)立浪派と山崎派が対立している

 一方、今後の古巣・中日について話題が進むと、厳しい見通しを口にした。
「今年1年は大丈夫だが、来年が非常に心配。第一の心配は高木守道新監督のコメント。『2年契約でつなぎ』と明言したのは問題。来年の選手のモチベーションが保てるのか。第二の心配は来シーズンオフ。次期監督を巡って名古屋が二分される。立浪和義派と山崎武司派で割れるのが心配。この2人は後ろ盾がしっかりしていて仲が悪い。ただ、こういうことに関係なくドラゴンズを応援してほしい」
 立浪氏は中日の白井文吾オーナーとも折り合いが悪いようで、立浪氏は周囲に、
「『白井オーナーがいるかぎり監督にはなれない』と漏らしていた」という。
 落合氏の懸念は、さらに続く。今シーズン限りで中日を退団し、メジャー挑戦を表明。オリオールズ入りで合意したチェン・ウェインについては、驚きを隠さなかった。
「チェンがメジャーに行くとは思ってませんでした。アイツは太るのが心配。『1キロ太ったら、ボールが1キロ遅くなるぞ』って、常々言っていたんです。メジャーで成功するには、もう1つ球種を覚えないといけないでしょうね。本人も『落合監督、森ヘッドの下で、あと1~2年力をつけてから行きたい』と言っていた。俺らがいなくなり、そして、代理人は選手を高く売ってコミッションで稼ぐ仕事だから、今が最も高く売れるタイミングと判断したのだろう。でも、いいヤツなんで応援してあげてください。顔もいいしね」
 そこで、質疑応答に入ると、ふだんでは番記者も聞くことのできなかった“危険球スレスレ”の質問が相次いだ。落合氏が回答するに値しないと思った場合には、「ハイ次」と質問をスルーする一幕も笑いを誘ったが、他球団選手や戦力に関する言及も監督時代では、考えられなかっただろう。
 ちなみに落合氏が現役最強の打者と評価しているのは、今季、巨人から横浜DeNAに移籍するラミレスだった。
「ラミちゃんは守備がダメだというが、そもそも守らせる練習をさせないのが悪い。ロクにやらせずに言うな。巨人の補強については、ラミレス残留で村田(修一)も獲得したなら大補強だったが、ラミレス放出で村田獲得だからイーブン。杉内(俊哉)とホールトンについては、駒は多いほうがいいからな」

カテゴリー: スポーツ   タグ:   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々