芸能

一見チャラ男な慶応ボーイ、Sexy Zone菊池風磨は山Pより嵐・櫻井派?

20150515sexyzone

 山下智久主演のTBS系ドラマ「アルジャーノンに花束を」に出演し、役者としても注目を集めているのが、Sexy Zoneのメンバー・菊池風磨だ。

 慶応大学在学中という経歴とは裏腹に、番組などで見せる姿はやんちゃキャラ。トークでは常にボケをかまし、下ネタさえも連発。ラジオでも「僕のSexy Zoneが“Ladyダイヤモンド状態”(2ndシングルのタイトル)に‥‥」と、ジャニーズとは思えぬきわどいコメントをすることもザラ。また、メンバーのマリウス葉や松島聡をイジリ倒すなど、いたずら好きな少年のような素顔を覗かせるグループの“裏リーダー”的存在でもある。

「そんな“おふざけキャラ”の菊池ですが、その素顔は後輩思い。歌番組ではバックで踊るJr.たちをおんぶしたり、目立たない後輩を前に出してあげたりと、とても面倒見がいいんです。実は菊池には年の離れた妹と弟がいるのですが、そんな環境が年下のコに優しくできる性格を育てたのではないでしょうか」(芸能ライター)

 そのおかげか、菊池を慕う後輩や男友達は多く、“風磨会”なるものまであり、誕生日会などを催しては親睦を深めているというのだ。

「一見、赤西仁風のチャラ男ですが、実は生真面目。菊池は嵐の櫻井翔に憧れてジャニーズ事務所入りをしたのですが、その櫻井と同じ大学に入りたいと猛勉強して慶應に入学したんです。初めての櫻井との雑誌の対談では、朝からソワソワして授業に集中できなかったと語っていましたが、櫻井からも『なんとなく似ているところがある』と言われて喜んでいました」

 ジャニーズで一番の“櫻井担”を自称する菊池風磨。今後どこまで櫻井に近づけるか、ファンならずとも注目していきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
4
NHK桑子真帆は「コンバート」も鉄壁守備不変!女子アナ「仁義なき契約更改」
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性