芸能

実写版「デスノート」「俺物語!!」の安易なキャスティングに怒りの声が続出!

20150602kubota

 5月25日、7月スタートのテレビドラマ「デスノート」(日本テレビ系)のキャストが発表された。主人公の夜神月役は窪田正孝、彼と対峙する探偵のL役は山崎賢人が演じるという。しかしこの発表に対しネット上では、キャスティングや原作の改変に関して「原作ぶち壊しだ!」と批判の声が続出している。

「原作では主人公が天才という設定だったのですが、ドラマでは平凡な大学生へと設定変更したことが発表され、批判の声が高まっています。おそらく制作側は『デスノート』実写映画の評価が高いため、同じことをドラマでやっても意味がないと判断し、今回の改変に踏み切ったのでしょう。しかしそれをやるならキャラクターなども一新すべきでした。その中途半端な改変が、さらなる原作ファンの怒りを買う事態となっているのです」(映画ライター)

 また26日には累計発行部数350万部を超える人気漫画「俺物語!!」の実写キャストも発表されたが、こちらもまたネット上では、あるキャスティングに関してほぼ批判しか見当たらない悲惨な状況となっている。

「実写版『俺物語!!』への批判はキャスティングへの不満がほとんどです。まず原作の砂川誠は、女子が思わず振り返ってしまうほどのイケメンなのですが、砂川演じる坂口健太郎は『美男子とは違う』との意見が大半を占めている。またヒロインも、原作の小動物的な可愛さとはイメージが異なる、身長161センチのモデルである永野芽郁が演じることで怒りの声が続出。しかしその一方、体格の良い猛男を演じる鈴木亮平には比較的批判の声が少なく、むしろ本作のために体重を30キロも増やしたことで、その頑張りが他のキャストにより無駄になってしまうのではと、同情の声があがっています」(コミック誌ライター)

 人気漫画だからこそ実写化の際は、多くの原作ファンから厳しい目で見られてしまうという。ぜひ役者たちには、それらの批判を吹き飛ばすほどの演技を見せてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ