芸能

素人同然!?皆藤愛子がバラエティ番組でさらけ出した“ポンコツ”ぶり

20150702kaito

 毎回、3人の美女がゲストとして登場するバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に6月30日、フリーキャスターの皆藤愛子が出演。共演した川田裕美、神田愛花の両フリーアナウンサーが会場の笑いを誘うなかで完全に埋没してしまい、相変わらずの“ポンコツ”ぶりを示す形となった。

 早稲田大学在学中の2005年に、「めざましテレビ」(フジテレビ系)のお天気キャスターに抜てきされた皆藤。ほんわか系の清楚なルックスで人気を集め、今年5月まで“めざましファミリー”の一員として出演を続けてきた。CM出演歴もあり、かつてはテレビCM高感度ランキングの1位に輝いたこともある。

 一方で皆藤に対しては、これまでも気の利いたコメントがまったくできないことから、ネット上では「空気が読めない」「リアクションが薄い」「ポンコツ」といった批判の声も少なくない。かつて皆藤にインタビューしたテレビ誌のライターはこんなエピソードを語ってくれた。

「早稲田卒の才媛だと聞いていたのに、いざ質問してみると、驚くほど反応が悪いんですよ。簡単な質問にもなかなか答えられなくて、やっと出てきた答えは何の当たり障りもない無難なものばかり。だからと言って言葉を選んでいる様子もなく、本当にそれしか思いつかないといった感じでしたね。ニコニコしていて感じはいいんですが、ちょっと頭のネジが緩いのではと心配してしまうほどでした」

 この話を裏付けるかのように、「今夜くらべてみました」の放送内でも、皆藤の扱いはぞんざいだった。司会のフットボールアワー・後藤輝基が川田と神田にはすぐコメントを求めるのに対し、皆藤に対しては台本通りの質問しかしていない様子。しかも後藤が「コンパはある?」と振った場面でも、「そうですね‥‥あ、わかんない」と答えるのみで、素人同然のリアクションを露呈していた。

 さらには、バナナマン日村勇紀との交際で話題の神田が、卒論でキティちゃんについて書いた皆藤に対して、「正直、愛子ちゃんに言いたいのは、(日村は)キティちゃんより全然可愛いよ」と振り、アシストしてあげる場面も。しかし皆藤は、「ええっ、いや、キティちゃんのほうが‥‥」と口を濁すに留まり、ある意味すがすがしいまでのポンコツぶりを見せつけていた。

 そんな皆藤も気が付けば31歳。もはや立派なアラサーである。出演中の「週刊報道 Bizストリート」(BS-TBS)では、スカートの内側が見えたとネットで話題になるなど、少しは艶っぽい話題も提供できるようになったようだ。ここはぜひ、艶っぽいポンコツという新キャラを確立していってみてはいかがだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!