芸能

二重あご騒動の次は二段腹、矢口真里の激太りは「図太い神経の賜物」か?

20150731yaguchi

 元モーニング娘。の矢口真里が30日、都内で開催されたPCブラウザゲーム「少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~」の発表会見に出席した。

 矢口はゲスト声優として自身が演じたキャラクターのコスプレで登壇、ポーズを決めたが、記者からオリジナル衣装がヘソ出しなのに「なぜ矢口の衣装はヘソが出ていないのか」を指摘されると、「(腹が現在)2段か3段あるので‥‥。ベスト体重より2~3キロ多い」と理由を明かした。

 確かに顔は以前よりもポッチャリし、カラダもやや肉厚になった印象だが、矢口といえば離婚後、一切の芸能活動を休止していた頃に、女性週刊誌に撮影された“激太り二重あご姿”が報じられた過去がある。

 その際も矢口は「1キロ程度は増えているかも」と弁明はしたものの、激太りは否定。だが、今回ばかりはさすがに自身の体型の現状を否定できなかったようだ。

「復帰後も散々叩かれ続けている矢口。普通なら焦燥して痩せ細ってしまってもおかしくありませんが、現在の矢口は痩せるどころか激太り。持ち前の図太い神経の賜物か、あるいはストレスによる過食なのか。とにかく再び“二重あご”にでもなったら、それこそテレビでの需要は激減する恐れがあります」(芸能ライター)

 矢口は最近、元モー娘。の辻希美、高橋愛と3人で「脱毛娘。」なるユニットを結成し、脱毛広告のPRキャラクターに抜擢されたが、クレーム殺到を受けてか、わずか3カ月で卒業するという、事実上の降板(?)をしたばかり。

 もはや広告業界でも起用できない矢口には、昔の共演者からの“お情け出演”しか出番がなく、それこそ絶たれたら、まさに芸能界引退の危機である。

 会見で矢口は、激太りの原因とネット上でウワサされている「妊娠説」も完全否定。「(子供が)できたら報告します」と話した。だが、交際中の元モデル・梅田賢三との結婚についても「私が興味がない。そういう話も出ない」とのことなので、妊娠説どころか、結婚説もまだまだ先となりそうだ。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
有働由美子、NY住居の家賃は70万円!?明かしていたNHK時代の駐在生活とは