芸能

二重あご騒動の次は二段腹、矢口真里の激太りは「図太い神経の賜物」か?

20150731yaguchi

 元モーニング娘。の矢口真里が30日、都内で開催されたPCブラウザゲーム「少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~」の発表会見に出席した。

 矢口はゲスト声優として自身が演じたキャラクターのコスプレで登壇、ポーズを決めたが、記者からオリジナル衣装がヘソ出しなのに「なぜ矢口の衣装はヘソが出ていないのか」を指摘されると、「(腹が現在)2段か3段あるので‥‥。ベスト体重より2~3キロ多い」と理由を明かした。

 確かに顔は以前よりもポッチャリし、カラダもやや肉厚になった印象だが、矢口といえば離婚後、一切の芸能活動を休止していた頃に、女性週刊誌に撮影された“激太り二重あご姿”が報じられた過去がある。

 その際も矢口は「1キロ程度は増えているかも」と弁明はしたものの、激太りは否定。だが、今回ばかりはさすがに自身の体型の現状を否定できなかったようだ。

「復帰後も散々叩かれ続けている矢口。普通なら焦燥して痩せ細ってしまってもおかしくありませんが、現在の矢口は痩せるどころか激太り。持ち前の図太い神経の賜物か、あるいはストレスによる過食なのか。とにかく再び“二重あご”にでもなったら、それこそテレビでの需要は激減する恐れがあります」(芸能ライター)

 矢口は最近、元モー娘。の辻希美、高橋愛と3人で「脱毛娘。」なるユニットを結成し、脱毛広告のPRキャラクターに抜擢されたが、クレーム殺到を受けてか、わずか3カ月で卒業するという、事実上の降板(?)をしたばかり。

 もはや広告業界でも起用できない矢口には、昔の共演者からの“お情け出演”しか出番がなく、それこそ絶たれたら、まさに芸能界引退の危機である。

 会見で矢口は、激太りの原因とネット上でウワサされている「妊娠説」も完全否定。「(子供が)できたら報告します」と話した。だが、交際中の元モデル・梅田賢三との結婚についても「私が興味がない。そういう話も出ない」とのことなので、妊娠説どころか、結婚説もまだまだ先となりそうだ。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
TBS「ブラックペアン」主演が竹内涼真から二宮和也に変更された裏事情
2
大橋未歩の離婚&再婚に「介護してくれた旦那をよく捨てられたな」の大合唱
3
吉岡里帆が銀魂2に出演か?演じるのは「豊かな胸のドMメガネっ娘」!
4
高木美保がハラスメント被害を告白!名前が浮上した大物タレントとは
5
「めちゃイケ」卒業の三ちゃん、重盛さと美もドン引きした異常すぎる性癖とは?