芸能

大場久美子が林家パー子に!?50代でも衰えない天然伝説

20150805ohba

 昨年、35年ぶりとなるグラビアに挑戦し、奇跡の50代と話題になった大場久美子(55)。アイドルだった当時から天然と言われてきた大場が、7月30日放送の「ライオンのごきげんよう」(フジテレビ系)でも、その天然っぷりを発揮してみせた。

 番組ゲストとして同世代アイドルの石野真子(54)と一緒に出演した大場。石野がシックなワンピースで年齢相応の美しさを醸し出していたのに対し、大場は大好きだというピンク色のドレス姿で登場だ。頭にはピンク色のリボン、肩から胸元にはピンク色のコサージュをたすき掛けにし、その姿は肌を露わにした林家パー子といったところか。

「チャンネルを変えたら、ちょうど全身ピンク色の女性が『キャハハハ!』と素っ頓狂な笑い声で爆笑していたんです。一瞬、真っ昼間から林家パー子? って驚きましたね。でも肩や二の腕が出ているし、この人誰なんだろうと思っていたら大場久美子だっていうから、二度驚いちゃいました」(同番組を観ていた40代主婦)

 とても50代には見えない若々しさを保つ2人だが、番組に臨むテンションは大違い。というか、とにかく大場がキレッキレなのである。「自分へのダメ出し」というコーナーでは、「足が大きい、顔が大きい、目が大きい!」と絶叫。思わず司会の小堺一機が石野に話を振るも、石野は呆れたように「うーん‥‥」と唸るばかりだ。

 また、芸能界で1年先輩にあたる大場は、石野のブログをよく見ていると告白。テンション高めの口調で、「お花やガーデニングなど、すごくゆとりのホワーっとした素敵な空間を過ごしてらっしゃる」と石野を持ち上げるものの、石野は「はあ‥‥、そうですねえ」と応えるのみ。大場の天然っぷりについていけない様子だった。

 そんな天然っぷりに加え、突然何を言い出すのかわからないのは大場の個性でもある。この日もアイドル時代に若手俳優につきまとわれていたことや、野球選手に電話番号を渡していたことを自ら暴露。19歳で歌手を卒業したときには、記者会見で「私は音痴だから」と暴露したのは有名な話だ。

 極めつけは、テレビ番組で離婚を告白したこと。2007年9月の「週刊えみぃSHOW」(読売テレビ)にて、“芸能お宝鑑定対決”というコーナーにVTR出演した際に、「別れました、2年前に。テレビで言うの初めてですね」と前触れもなく語ったのである。離婚については親戚にも隠していたそうだが、そんな大事な話を大阪ローカルの番組で初公開したのだから驚くしかない。

 そんな天然エピソードにあふれる大場だが、アイドルとしては大人気を誇っていた。歌手卒業に際して日本武道館で「さよならコンサート」を開催したが、これは女性アイドルとしては初となる武道館単独公演だったのである。そんな実績が、50代の今でも美しさと高いテンションを保つ原動力になっているのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!