芸能

モノノフあわや帰宅難民!窮地を救った意外な人物とは?

20150806momokro

 8月1日、静岡県のエコパスタジアムで行われた、ももいろクローバーZの「桃神祭2015」が、予期せぬ出来事に見舞われた。

 同スタジアムの最寄り駅はJR東海道本線の愛野駅。新幹線に乗り継ぐには浜松まで約20分、掛川まで約5分という位置関係にある。この日、ライブ終わりで帰路についたモノノフ(ももクロのファン)だったが、愛野駅で想定外の足止めを食らったのである。そのピンチに名物マネージャーとして知られる川上アキラ氏が登場、モノノフに成り代わって駅員にクレーム、一時は喧々がくがくの状況になったという。芸能ライターは話す。

「とにかく愛野駅の説明はダイヤが乱れているの一点張りだった。そこへモノノフが足止めを食らってこのままでは帰宅難民になると聞きつけた川上氏が駆けつけ、駅員に『もっとアナウンスして、自分から動いて』などと“指導”。モノノフたちは『ファンのためにこんなことまでしてくれるのか』と絶賛しました」

 結局、川上氏の機転でシャトルバスまで手配されるなどモノノフは無事、帰路へ。

「モノノフの数が愛野駅の予想をはるかに上回ったことと、昼に発生した事故の影響が重なり、このような事態に陥ったそうです。ネットには、『川上マネの行動は出しゃばり過ぎ、駅に対する営業妨害では?』と批判的な声も出ましたが、結果的には川上氏も駅員も良好なコンビネーションで問題を解決、ファンも大喜びと一件落着でした」(前出・芸能ライター)

 やはりツキを持っているグループは違うようだ。

(栄巌鉄)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ