芸能

「ウソ設定を認めたはずじゃ…」小倉優子の「こりん星」CMに痛烈批判の声

20150811ogura

「こりん星」からやって来た美少女も、いまや人妻となり母となり、すっかり女っぽさも板についてきた。ところが、世間の目は一筋縄ではいかないようだ。

 今年5月に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)に出演した際、「こりん星から来た」というウソ設定を貫いてきた10年間の苦悩について切々と語った小倉優子。番組では「やっと辞められた」と語っていたものの、“こりん星キャラ”に、「いまだにすがっているようにしか見えない」と、世間は冷たい視線を送っている。

 その原因となっているのが、小倉が出演するスマホアプリ「ポケコロ」のテレビCMの内容。この「ポケコロ」はポケットの中にある小さな星に住む自分のキャラクター、星、部屋などをアイテムを使って可愛く飾りながら、他ユーザーとのコミュニケーションを楽しむというアプリ。今月1日より「『こりん星』作っちゃいました編」など、全3バージョンの放送が開始されている。

 CMでは「こりん星なかったと思ってますよね? だから作っちゃいました!」というセリフを笑顔でしゃべっている小倉だが、「何それ?」と違和感を抱いた視聴者が多かったという。「『思ってますよね?』って、アンタがなかったと言ったんじゃないの?」とツッコまれるのは当然だ。

 しかも同アプリでは、プレイした人全員がもれなく「こりん星」をもらえるというキャンペーンも開催中。まさに“こりん星さまさま”な起用なのだ。

 こりん星キャラを卒業した直後のインタビューでは、仕事が減ったことを明かしたものの、「後ろは振り返りたくないんです。キャラとかじゃなくて普通の自分でいたい‥‥」と話していた小倉だったが、前言撤回どころか、過去を振り返りっぱなしの現状だ。

「同CMの記者会見イベントでも『若い方にこりん星を知って頂けるのなら』と快諾したという小倉ですが、昨年9月に放送されたバラエティ番組『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、視聴者に向けて『こりん星のことはきっぱり忘れてください』と懇願していました。こうした支離滅裂ぶりにはメディア関係者も呆れ顔ですが、『結局は引き出しゼロだし、それしかネタがないから』と大目に見てもらっている感じです」(芸能ライター)

 育児をしながら各分野で活躍する女性を表彰する「ベストマザー賞2014」の芸能部門に選出されるなど、ママタレントとしての地位も確立してきた小倉。どれがホントでどれがウソかそろそろハッキリしないと、お茶の間の支持を失うのも時間の問題だろう。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
広瀬すず、“前かがみ美バスト写真”で飛び交った「ネメシス」視聴者の願いとは?
5
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯