社会

ディズニーだけじゃない!原爆をネタにしたテレビ局の不謹慎メッセージ

20150812diseny

 長崎への原爆投下から70年となった8月9日、ディズニー公式ツイッターが同社のアニメ作品「不思議の国のアリス」のイラストとともに「なんでもない日おめでとう」と投稿し、不謹慎だと世間から大きな批判を浴びた。その後、ディズニー側は当該のツイートを削除し、謝罪文を掲載する事態になったという。

「今回のツイートだけならば、ただの偶然と思う人もいたでしょうが、ディズニーのツイッターはこれまで、広島原爆投下日である8月6日に『暑中お見舞い申し上げます』、東日本大震災の3月11日に『春よ来い』、そして昨年の終戦記念日である8月15日には『夏休み、楽しんでる?』とツイートしていた。普段は宣伝ツイートばかりの中で、唐突に特定の日にそれらのメッセージを発していたため、多くの人が不信感を持つことになったのです」(ネットライター)

 原爆忌は日本人にとって特別な日である。そのため、仮に発言に対して意図がなかったとしても、今回のような炎上騒ぎへと繋がってしまうようだ。

 また過去には、フジテレビも原爆に関する不謹慎メッセージが話題になっていたという。

「2011年、広島原爆投下日の翌日である8月7日に放送された『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』にて、主演の前田敦子に原爆のコードネームである『LITTLE BOY』と書かれたTシャツを着用させていました。当初、フジテレビは『誤解を与えた』とその意図を否定しましたが、イケパラの企画統括者は2007年に原爆の被爆体験を基にしたテレビドラマ『はだしのゲン』の企画も担当していた。そのため『リトルボーイの意味を知らないはずがない』と一部から批判され、問題になりました」(テレビ誌記者)

 フジテレビの時はスポンサーの不買運動にまで発展し、局側にも大きなダメージとなったという。今回の騒動により、企業はより細心の注意を払うことになりそうだ。

(森嶋時生)

カテゴリー: 社会   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
太川陽介「路線バス陣取り合戦」、川崎麻世が2回目で外されたワケとは?
4
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
5
松井玲奈、鉄道愛熱弁も「スカートから肌着丸っと見え」疑惑でネット騒然!