芸能

「HEAT」35年ぶり低視聴率も当然!?我慢強い視聴者も逃げた仰天内容とは?

20150816heat

 8月11日に放送されたテレビドラマ「HEAT」(フジテレビ系)の視聴率が2.8%だったことがわかった。この視聴率はテレビ史において、35年ぶりの低い数字だという。

「『HEAT』の視聴率2%台は、1980年に放送されていた学園ドラマ『ピーマン白書』(フジテレビ系)以来、約35年ぶり。しかし『ピーマン白書』の時は裏番組に『8時だョ!全員集合』(TBS系)という一時は視聴率30%台を記録したオバケ番組が放送されていたため、仕方のない敗北と言われてきました。しかし今回の『HEAT』は、裏でこれといった人気番組が放送されていないにも関わらず、この記録を出してしまったということは、完全に視聴者から避けられているのでしょう」(テレビ誌記者)

 この歴史的な数字にネットでは「AKIRAが歴史に名を残した」「このまま夢の1%台に踏み込んでほしい」と、低視聴率をイジる書き込みが殺到。ここまでの記録を出してしまった理由は先週の放送内容にあるという。

「連続ドラマでの視聴率低下というのは、前週の放送内容が影響する場合が多いのです。前回の『HEAT』は夏祭りが舞台でしたが、屋台のガスが引火して火災が発生するのではと視聴者に思わせて、実際は『金魚すくいの人がお祭りに間に合わないから金魚の水槽を作ろう!』という斜め上の展開で物語が進行。もちろん消火活動もなく、大きなドラマは何も起こらなかった。さらに不人気ドラマの影響かエキストラが集まっておらず、終始スカスカの寂しい祭りシーンが映し出されていました。その結果、今まで我慢してきた数少ない視聴者からも見放されたのではないでしょうか」(前出・テレビ誌記者)

 一部視聴者からは「観てないけど毎週視聴率だけは楽しみ」と低視聴率が期待されている「HEAT」。来週からもこの不名誉な話題が世間を賑わすことになるのだろうか。

(森嶋時生)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
整形を命令、タメ口に大激怒…GACKT、元恋人の暴露で露呈した異常な下半身癖
2
嵐・二宮和也が「ビール腹」に!活動休止までの2年を乗り切れるか?
3
胸の渓谷がくっきり!土屋太鳳のFカップ「タオ胸」が過去最高の仕上がり
4
花田優一、各局からの“異例の特別扱い”は「河野景子のご機嫌取り」!?
5
真木よう子に深田恭子…“着衣バスト”を強調するドラマが増える理由