芸能

亀梨和也「FINAL CUT」の爆死でフジテレビが系列局の足を引っ張る元凶に!?

 人気者の亀梨和也でさえ、この惨状を救うことはできなかったのか。亀梨主演のドラマ「FINAL CUT」(フジテレビ系)が1月9日にスタートし、初回視聴率が7.2%に留まった。この数字はフジの火曜21時枠ドラマ(前身の火曜22時枠を含む)としては、15年7月期の「HEAT」が記録した6.6%以来、2年半ぶりのワースト記録となったのである。

「この火曜21時ドラマは系列局の関西テレビが制作する枠で、17年1月期の草なぎ剛主演『嘘の戦争』や同4月期の小栗旬主演『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』といった話題作が目白押し。低迷する月9ドラマより高視聴率をマークすることも多く、もはや関テレドラマこそがフジテレビドラマの看板だと期待されているほどです。それが今回、知名度も実績もある亀梨を起用したのに低視聴率に留まったということは、もはや“フジテレビ系のドラマ”というだけで視聴者が嫌厭する状況になっているのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 実際、前述の7.2%という視聴率は関東地区のものであり、関西テレビのおひざ元である関西地区では10.7%と二ケタをマークしていたのである。つまり関東では「どうせフジのドラマだろ?」と嫌厭する視聴者が多いのに対し、関西では「関テレドラマなら面白そう!」と期待する視聴者が多いと思われるのだ。

「関テレはこの火曜21時枠に相当な力を入れており、キャストの顔ぶれを見ても佐々木蔵之介や藤木直人といった実力派が脇を固め、女優陣にも栗山千明や橋本環奈といったヒロインクラスを惜しみなく投入。それゆえ関西地区の10.7%こそが本作の実力だとみなすのが順当でしょう。関東地区での体たらくはもはや、『フジ系ドラマ』という看板自体が最大の障壁なのではと疑わざるを得ませんね」(前出・テレビ誌ライター)

 こうなったらフジテレビはこの枠を「関西テレビアワー」などと銘打って、フジテレビの制作ではないことを前面に押しだすように開き直ったほうがいいのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
2
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング
3
「清原化」する阪神・佐藤輝明にアレ流・岡田監督が抱える「不満」
4
「中に出して!」篠田麻里子のドロ沼不貞で浮上した「激しすぎる車中の情事」
5
競馬界に風雲急!ホリプロが藤田菜七子から今村聖奈にシフトチェンジした「実力と性格」雲泥の差