芸能

TV美女目撃スクープ60連発!「アサ芸はミタ!」リターンズ(6)大島優子 朝までカラオケ

 主婦やOLのみならず、芸能界でも「女子会」が大流行だ。男の視線を気にせずに、思いの丈をぶつけ合う。だが、ご用心――。大きな声は、周囲に筒抜けなのだ。

 以前からストレス発散はカラオケと公言していた大島優子(23)。昨年10月に、たまたま出くわした 30代の一般男性が言う。
「六本木のカラオケバーで、女性数名と一緒に騒いでいました。男性の姿はなく、連れの女性らが歌うカラオケで盛り上がっていたが、大島が歌うことは最後までなかった。お酒が入って上機嫌の様子で、彼女が飲んでいたのはもっぱらカクテル。朝まで盛り上がっていて、えらい元気でしたね」
 まさにヘビーローテーションなプライベートだ。
 一方、少人数でしっとりとした女子会をしているのは、篠田麻里子(26)。
「今年の1月下旬、西麻布のバーで、連れの女性と一緒にお酒を飲んでいる麻里子さまがいました。カクテルを頼んでいたが、2時間ほどの間に注文したのは2杯だけ。連れの女性と絶えず会話をしていて、いわゆるガールズトーク。話題はもっぱらファッションやグルメ、美容について。月に1、2回飲みに来てるみたいです」(常連客)
 カクテルは、AKB48メンバーのお約束のようである。
 はじけた飲みっぷりをたびたび目撃されているのは、女優の菅野美穂(34)だ。
「昨年10月初旬、六本木の居酒屋に1人で入った菅野。突然、焼き鳥を注文して1人でお酒を飲み始めた。他にもつまみを注文し、1人で黙々と食べて飲んで1時間ほどが経過。すると、男と待ち合わせかと思いきや、友人の女性が到着。知人女性が合流したあとの菅野は、スイッチが入ったようにマシンガントークです。内容は、共通の知人や食べ物の話などで、恋愛の話などは皆無。会話の声量がとても大きく、笑い声も店内に響いていましたね」(目撃した客)
 吹石一恵(29)は、もっぱらラーメン屋で女子会を開いている。地元の中華料理店の関係者が言う。
「ラーメン屋は料金が安いのと、お客の回転が早くて回りを気にしなくていいのが、その理由だとか。目黒の権之助坂のラーメン激戦区に出没して長居していますよ。芸能人なんだから、もっとオシャレな店に行けばいいのに」
 ダーツバーで寂しい女子会を開いていたのが、安室奈美恵(34)だ。
「昨年12月中旬、渋谷のダーツバーで女友達と一緒にダーツを楽しんでいました。ただ、腕前はイマイチでしたね」(バーの常連客)
 1月19日号の「アサ芸はミタ!」で、「3日前にセックスした」と豪快に語った様子を目撃されていた吉高由里子( 23)。今年の2月中旬、恵比寿のオイスターバーで、男女4人で食事した時の様子は、かつてと一変していたという。
 芸能プロ関係者が明かす。
「私が目撃した時はいつも酔っ払っていて、大声で下ネタを話し、ゲラゲラ笑っている。そして朝まで飲んで歩けないほど泥酔していた。ところが、この日ばかりは、酒は飲んでいたが、ゆっくりとしたペースで、最後のほうは水を飲んでいた。店内では会話する声が小さく、ほとんど聞こえない。しかも1軒目で皆と解散し、1人でタクシーで帰宅した。こんなシラフの吉高を見たのは初めてですよ」
 理由は、関係者からの厳しい“お灸”だったようだ。「今年に入って、『酔っ払いのイメージがつかないように 』と吉高は事務所からこっぴどく叱られた」(事務所関係者)
 本誌報道がキッカケでないことを祈るばかりだ。
 一方、“ポスト吉高”として本誌が注目したいのが、朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)で爽やかな笑顔を振りまくお天気お姉さんの佐々木もよこ(25)である。番組スタッフが明かす。
「番組が終わると、いつも局内のカフェで、他のコーナーの出演女子とスマートフォンをイジリながら、オトコの話ばかりしてるんですよ。しかもデカイ声でしゃべるから、カフェの店員に注意され、問題人物扱いです」
 ところが彼女は、そんな注意などおかまいなし。その後も周囲に聞こえるのも気に留めず、オトコ話で盛り上がっていたという。
 ラストは往年のアイドルの女子会現場。今年2月、外苑東通りのカフェで、松本伊代(46)と堀ちえみ(45)という意外なツーショットが目撃された。居合わせたファンによれば、
「伊代ちゃんが高価そうなポーチから携帯電話か何かを取り出そうとした瞬間、誤って中身を床にぶちまけてしまった。すると‥‥ちえみちゃんがパッと席を立って拾いだし、そのうえ、ティッシュで一つ一つ拭いてあげているんです。伊代ちゃんは、『ごめんね~』と言いつつも、ポーチにしまい込むだけなんです。自分の足元に落ちた物さえも拾わせてて、まるで女王様みたいでした(笑)」

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
4
「お前は70%くらいの選手だな」駒田徳広、王監督“忘れられぬ発言”を動画回顧!
5
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!