芸能

和田アキ子「新曲発表」「ツイッター開始」で批判の嵐も、狙いはもちろんアレ!?

20150925wada

“現実の巨人”が、ついに動き出した。歌手の和田アキ子が、グラミー賞4冠の世界的人気歌手、サム・スミスのヒット曲「Stay With Me」を英語でカバーしたことが9月17日、わかった。11月18日に7年ぶりにリリースされるオリジナルアルバム「WADASOUL」にも収録される。さらに和田はツイッターも開始。とんねるずの木梨憲武との写真や、「氣志團万博」のリハーサルの様子を伝えている。

 このリリース情報に、ネット上では「サムに失礼」「あなたの引退の鐘を鳴らしたい」といった声や、さらには和田が又吉直樹の小説「火花」を読んだ時の感想同様「何も感じなかった」という書き込みもあるなど、批判の嵐が巻き起こっている。特に矛先が集中しているのは、この発売のタイミングだ。

「明らかに紅白狙いでしょう。和田は86年以降昨年まで29回連続、通算38回出場しています。しかし近年はヒット曲がないことや、『あの鐘を鳴らすのはあなた』を過去6回歌うなど、その年の締めくくりとしては相応しくないということで、出場を疑問視する声が広まっています。NHKは選考にあたって『NHKへの貢献度』も理由に挙げますが、特に出演が多いわけでもありませんからね」(民放関係者)

 御歳65歳。迫力あるソウルフルな歌声も、若い頃のようにはいかない。追われるように退くよりは、みずから去り際を判断すべきだろうが、果たして本人の思いは?

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
2
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
3
太川陽介、「バス旅でわがままマドンナを夜に慰めていた」秘話を激白!
4
太川陽介のバス旅、次企画は「鬼ごっこ」!ライバルチームリーダーは誰だッ
5
本田真凜、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!