芸能

有吉弘行を手玉にとった日テレ笹崎里菜アナに「開き直りすぎてウザい」の声

20151007ssazaki

 日本テレビの新人、笹崎里菜アナは「やはり只者じゃない」。そんな声がチラホラ聞こえてくる。

 4日に放送された日本テレビの特番「DASHでイッテQ行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦4時間SP」の「しゃべくり007」パートに登場した笹崎アナ。同回では日本テレビの人気番組に出演するタレントたちが勢揃いし、出演者同士で気になっている質問をぶつける「禁断の公開質問箱ベストテン」と題した企画が行われた。

 やはり、ホステスのアルバイト騒動で話題になった笹崎アナにもその類の質問が集中。自身がレギュラー出演する情報番組「シューイチ」で共演するKAT-TUNの中丸雄一からは「アナウンス部ではうまくいってますか?」と質問され、スタジオはザワザワした空気に。さらに追い打ちをかけるように有吉弘行からは「元気ですか?」とスレートな質問を投げかけられるなど、容赦なく攻め立てられた。

 だが、笹崎アナはそれに対して動じることなく「元気です」と、意外にもあっさりと切り返したのだ。

 さらに驚くべきことに、笹崎アナは「自己紹介で名前の前に入れられるようなあだ名をつけてくれませんか」と有吉にお返しのようにあだ名の命名を依頼。結局、有吉が「腫れ物」と命名。その後、笹崎は「日本テレビの腫れ物アナウンサー・笹崎里菜です」と自己紹介するくだりを披露し、スタジオは大爆笑。この一連のやり取りはネットでも大いに話題となった。

「『有吉のあだ名センスは秀逸!』など、彼を絶賛するほうが多かったようですが、番組を観ていたテレビ関係者は、『評価すべきは笹崎アナだ』と言っています。笹崎のことについてはあの問題ぐらいしか知らない有吉にあだ名をお願いするのは、どういった類のネーミングが来るかは容易に想像がつくはず。いわば確信犯です。まさにテレビ界のホステスが、のし上がるために人気者を手玉に取った瞬間ですよ。入社わずか半年ですが、いろんな意味で他のアナとは経験値が違う。あれだけメンタルも向上心も強い女子アナはいないと周囲は語っています」(週刊誌記者)

 視聴者の中には「開き直りすぎてて笑えない」「上層部が頭かかえてそう」「何度見ても存在が下品」と、彼女のあまりの積極策に苦笑いしている人たちも多い。一方で「あのブレない感じは尊敬できる」「仕事に対して責任感はありそう」と好感を持つ人たちも増えてきている。

 今後は彼女のブレイクを真似て、日本中のホステスが局アナ志望で殺到したりして?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
2
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
3
「Gバスト」森咲智美、激艶ソロキャンプ動画に「違うカップを想像」声とは?
4
白石麻衣 ケーキ実食「放送事故」で見せた「裏の顔」
5
伊藤健太郎「ガールズバー泥酔大放言」を実況