芸能

この役はヤバい!木村拓哉「無限の住人」主演で隠せなくなったタブーな部分とは

20151010kimura

 10月上旬、人気マンガ「無限の住人」の映画化が発表された。累計発行部数が約500万部と、熱心なファンを数多く持つ同作品。三池崇史が監督を務め、主人公である不死身の用心棒・万次を演じるのが木村拓哉である。

 原作ファンならずとも注目必至の映画だが、映画関係者の周囲からは、何やら不穏なざわつきが聞こえてきた。大手映画配給会社の広報担当者が語る。

「この作品の実写化自体は十分あり得る話なのですが、木村さんが主演を引き受けたのは正直、意外でした。私も原作のファンなのですぐ気づきましたが、木村さんが演じる万次はいつも雪駄を履いているんですよ。『この役はヤバいんじゃないか』と、発表後、社内でもざわついていましたね」

 キムタクが雪駄を履くと何が問題なのか。

「以前から都市伝説のように語られていますが、木村さんには昔から『足元のタブー』があるんです。公称身長176センチはウソで、いわゆるシークレットシューズを履いているのではという噂です。この噂のせいで、業界でも『上げ底できない履物や裸足の役』は木村さんには絶対にキャスティングできないという共通認識がありました」

 まことしやかに囁かれるキムタクの身長詐称疑惑。かつてなく「足元」に注目が集まる作品となりそうだ。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
4
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
5
柴崎岳がサブ扱いで囁かれる真野恵里菜「さげまん説」!