芸能

「しくじり先生」で炎上の新山千春に若者が「そもそも誰なのかわからない」

20151014niyama

 10月12日放送の「しくじり先生 3時間スペシャル」(テレビ朝日系)に出演し、自らの離婚劇について赤裸々に語ったことで、再びブログが炎上している新山千春。ネット上では「なぜこいつに需要があるのか!?」と疑問の声があがるほか、若い視聴者には「そもそも誰なのかわからない」という声もあるという。

 最近の新山は、元巨人の黒田哲史と離婚したことや、娘で子役モデルの小春を溺愛していることばかりで話題となり、かつて人気タレントだったことにはほとんど触れられることがない。そんな新山の全盛時をテレビ誌のライターが振り返る。

「青森県出身の新山は、その素朴さと明るさが人気の秘密で、都会よりも田舎の風景が似合う美少女としてグラビアやテレビで重宝されていました。深田恭子や優香も在籍したホリプロのアイドルユニットHiPでは初代リーダーを務め、最盛期にはセブン-イレブンのCMに3年間出演していたほどです」

 そんな新山は「タイムショック21」(テレビ朝日系)では中山秀征とともに司会を務めたほか、「ジャングルTV ~タモリの法則~」(TBS系)ではタモリと共演。今年5月には「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で明石家さんまから大いにイジられるなど、どうやら年上に好かれるタイプのようだ。

 それゆえ2004年に黒田と結婚した時は、新山のほうがはるかに知名度が高く、逆格差婚として話題になったほど。2006年に長女の小春を出産し、それを機にママさんタレントとしての出演がメインとなった。『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のママタレ企画に出演した時は、タモリから声をかけてもらったという。

「結婚からママタレとして復活するまでの間はほとんど仕事をしておらず、今でも若者が観るようなテレビ番組への出演が少ないので、若者からは“この人、誰?”となってしまうのでしょう。その美貌はいまだ健在ですが、かつての美少女ぶりを知らない世代が増えたからこそ、整形疑惑が出てくるのかもしれません」(前出・テレビ誌ライター)

 かつての美少女ぶりから、中年以上の世代にはいまでも絶大な知名度を誇る新山。今後も離婚話やブログ炎上を武器に芸能界をしたたかに生き抜いていきそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
千原ジュニア、旅番組「地元の人との会話」で“口にできない悪印象”が判明!?
5
桐谷美玲、「バスト巨大化」噂は本当だった!?“豊かすぎバストライン”に騒然