芸能

山里亮太、しずちゃんの“芸人復帰”受け入れで「男を上げた」とモテキ到来!?

20151028yamazato

 アマチュアボクシングを引退した“しずちゃん”こと山崎静代が25日、南海キャンディーズとしてお笑いライブに出演した。相方の“山ちゃん”こと山里亮太と約1年ぶりの舞台だったが、ブランクを感じさせない掛け合いで会場を沸かせた。

 かつて、「芸人として大事な時期にお笑いを捨てて、自分のワガママに走った」と一部から批判を浴びていたしずちゃんだったが、復帰ライブは、「(昨夜は)すぐに寝付けなかった」ほど緊張していたそうで、「ボクシングやりたくて、(山ちゃんの)反対を押し切って勝手に始めた。それなのに『ボクシングを辞める』と言った時には『おかえり』と言ってくれた。すごくありがたかったです」と、山里への感謝の気持ちを語ったのだった。

 しずちゃんのボクシング引退とコンビ復活について、ネット上では「よく頑張った」という労いの声とともに、山里がピンで売れ始めたことで「しずちゃんの必要性はなくなった」という厳しい意見も散見されたが、それでも山里は「しずちゃんが戻ってきてうれしい」というメッセージを発信し続け、新生「南海キャンディーズ」に勤しむ姿勢を見せている。

「今回のことで山里は男を上げましたね」とは、ある芸能ジャーナリストだ。

「今まで“キモイ”“ブサイク”と散々言われてきた山里ですが、ボクシングを始めたしずちゃんを応援し続け、断念すればすんなりと受け入れる。この男気はあっぱれです」

 ネット上でも「山ちゃん男前だな」「ピンのほうが面白いくらいなのに、好き勝手やったしずちゃんを見捨てないなんて懐が深い」「山ちゃん実はいい人なんだね!」といったコメントが並び、今回の言動で一気に株を上げた様子だ。

 かつて「吉本男前ランキング」でブサイクランキングの殿堂入りを果たした山里。ここに来て“懐の深い男”へと評価が一変し、“モテキ”がやって来そうな予感だ。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
3
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
深田恭子⇒比嘉愛未だけじゃない!「歴史的ピンチヒッター女優」驚愕の顔ぶれ