芸能

山里亮太、しずちゃんの“芸人復帰”受け入れで「男を上げた」とモテキ到来!?

20151028yamazato

 アマチュアボクシングを引退した“しずちゃん”こと山崎静代が25日、南海キャンディーズとしてお笑いライブに出演した。相方の“山ちゃん”こと山里亮太と約1年ぶりの舞台だったが、ブランクを感じさせない掛け合いで会場を沸かせた。

 かつて、「芸人として大事な時期にお笑いを捨てて、自分のワガママに走った」と一部から批判を浴びていたしずちゃんだったが、復帰ライブは、「(昨夜は)すぐに寝付けなかった」ほど緊張していたそうで、「ボクシングやりたくて、(山ちゃんの)反対を押し切って勝手に始めた。それなのに『ボクシングを辞める』と言った時には『おかえり』と言ってくれた。すごくありがたかったです」と、山里への感謝の気持ちを語ったのだった。

 しずちゃんのボクシング引退とコンビ復活について、ネット上では「よく頑張った」という労いの声とともに、山里がピンで売れ始めたことで「しずちゃんの必要性はなくなった」という厳しい意見も散見されたが、それでも山里は「しずちゃんが戻ってきてうれしい」というメッセージを発信し続け、新生「南海キャンディーズ」に勤しむ姿勢を見せている。

「今回のことで山里は男を上げましたね」とは、ある芸能ジャーナリストだ。

「今まで“キモイ”“ブサイク”と散々言われてきた山里ですが、ボクシングを始めたしずちゃんを応援し続け、断念すればすんなりと受け入れる。この男気はあっぱれです」

 ネット上でも「山ちゃん男前だな」「ピンのほうが面白いくらいなのに、好き勝手やったしずちゃんを見捨てないなんて懐が深い」「山ちゃん実はいい人なんだね!」といったコメントが並び、今回の言動で一気に株を上げた様子だ。

 かつて「吉本男前ランキング」でブサイクランキングの殿堂入りを果たした山里。ここに来て“懐の深い男”へと評価が一変し、“モテキ”がやって来そうな予感だ。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
2
橋本環奈、「ハト胸」説を一蹴する艶ショット公開で“アンチ”も降参!?
3
清原和博を巡り起きていた西武黄金時代・ベンチ内の“ギクシャク”とは
4
蛍原も興奮!納言・薄幸“隠れ爆裂バスト”と“やさぐれキャラ”の大ギャップ
5
有村架純が「ふさふさヘア」を公開!こんなに濃いなんて…と驚く声の“真意”