芸能

HKT48・指原莉乃は大丈夫なのか?ペット溺愛の芸能人が危ない!

20151116sashihara

 HKT48の指原莉乃が、11月11日放送の「HKT48のおでかけ!」(TBS系)にて、子猫を飼い始めたことを明らかにした。指原は収録中にも「もう早く帰りたい!」と言い出すなど、その溺愛ぶりを隠さなかった。そんな芸能人のペット事情について週刊誌記者が語る。

「芸能人の場合、一人暮らしの寂しさを紛らわすために飼い始めるケースが多いですね。ただ時間が不規則な仕事のため、家にペットを置いていくのが難しいこともあり、その世話が大きな課題となります。売れっ子芸能人だと、マネージャーの大事な仕事の一つがペットの世話だったりするほどです」

 ちなみにペットを飼うのはほとんどが女性タレント。また室内での飼育が前提なため一番人気はやはり猫で、次いで小型犬となる。それらのペットはブログに登場することも多く、中川翔子の愛猫は「おまかせマミタス」というアニメになったほどだ。

 だがペットを溺愛するあまり、眉をひそめるような行動をしてしまうタレントもいるという。

「問題は仕事の現場にペットを連れてくるケースです。ペット自体はおとなしいのですが、本人がペット離れできていないためか、楽屋に閉じこもりっきりになりがち。そのため制作スタッフとの意思疎通が薄くなるのが難点になります。また、本番中にはマネージャーやヘアメイクが世話をするため、収録時の迅速な対応を妨げることも。なかには動物嫌いの共演者やスタッフもいますし、雰囲気が悪くなることさえありますね」(前出・週刊誌記者)

 たしかに職場にペットを連れてくるのは、褒められた行為とは言えないだろう。ただ、ペットの存在になごむ人もいるので、マイナスばかりではないかもしれない。だが、もうひとつ別の問題があると雑誌編集者が指摘する。

「ペット同伴のタレントがその後、休業してしまうことが多いのです。自身のブランドを立ち上げていたWや、人気芸人との結婚騒ぎが話題になったMなどもそうで、ペットを飼っていないタレントより割合が高いというのが実感です。心の寂しさを紛らわすためにペットを飼っていたのに、結局その寂しさに負けてしまったのかもしれません」

 どうやらペットを飼うタレントには、気持ちの上で黄信号が灯っている人も少なくないようだ。さすがにしっかり者の指原は大丈夫だと思われるが、ブログにペットが登場し始めたタレントは、その後の動向に注目かもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
プロ野球「隠ぺいされた不協和音」ワースト7(3)原采配のシワ寄せを受ける巨人・坂本勇人
5
有吉弘行「性ビデオ業界転身」も考えた…「故郷の広島に帰る」宣言で夏目三久はどうする!?