エンタメ

「ラブライブ!」声優の紅白出場に「お年寄りが可哀想」と辛辣な意見が続出

20151127lovelive

 大晦日に行われる「第66回NHK紅白歌合戦」の出場者が、11月26日に発表された。その中でもアニメ「ラブライブ!」に登場するキャラクターによるユニット・μ’s(ミューズ)が、初出場することが話題となっている。

「アニメ『ラブライブ!』は2013年に放送が開始され、今年は映画化もされた人気アニメ作品です。また映画は、洋画や実写邦画を抜き去り、興行収入ランキングで1位を獲得するなど大ヒット。しかし劇場を訪れた多くは特典目当てのリピーター客だったためか、一般層への知名度は現在もいまひとつです。そのため紅白の視聴者で一定の割合を占めているお年寄りが、同アニメの声優グループを目にした場合の反応に関して一部で心配の声が上がっているのです」(アニメ誌ライター)

 今回、声優ユニットのμ’s(ミューズ)の出場が確定すると、ネットでは「年配者はポカーンでしょ」「紅白楽しみにしてるお年寄りが可哀想」「NHKはオタクに媚びるのか」「年配の人たちには相当辛いだろうな‥‥」といった辛辣な意見が相次いだ。

 しかしこのような意見は一般層からのみと思いきや、熱狂的な「ラブライブ!」ファンである通称“ラブライバー”たちからも、声優の出演に関しては賛否両論だという。

「アニメファンは声優たちの紅白出場を喜ぶ一方で、お茶の間が凍り付くことを心配しています。特に一部のラブライバーはマナーが悪いことで知られており、今年の映画公開の際は劇場で暴れたり、奇声を発するなど迷惑行為が相次いだ。そのため紅白でも、悪質なファンが会場内やその周辺に集結し、大騒ぎとなれば、ラブライバーへ風当たりがさらに強くなることは必至。ファンたちは、『ラブライブ!』は好きな人同士で楽しむもので、それを公の場へ持っていく必要はないと考える者も多いようです」(前出・アニメ誌ライター)

 世間からの印象は決して芳しくないラブライバー。紅白当日は、問題が起こらないことを祈るばかりである。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
3
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
浜崎あゆみ、ロケットパイが凄い!Fカップ以上?ド強調の膨らみが大注目