芸能

紅白初出演の声優ユニットに「大晦日までにダイエットしろ!」との厳しい声

20151201seiyuu

 アニメ「ラブライブ!」の劇中歌を担当し、紅白歌合戦への初出場が決まった声優ユニットの「μ’s」(ミューズ)。アニメや声優のファンにはおなじみの顔ぶれだが、一般人への知名度はほとんどゼロということもあり、話題はその見た目に関してのものが多い。

 ネット上では「意外に可愛い」「アイドルというにはイマイチ」などと賛否あるものの、衆目が一致する意見は「センターが太い!」というもの。そのセンターとは、高坂穂乃果の声を務める人気声優の新田恵海である。テレビ誌ライターが解説する。

「音大出身の新田はもともと歌手志望で、アイドルユニットがテーマの『ラブライブ!』にはピッタリです。ルックスも可愛らしく、一方で“強そう”と評される体格の良さも評判でした。それでも『ラブライブ!』初期にはアイドルらしさを発揮していたのですが、段々と力強さが増し、いつの間にか現在のような立派な体格に。最近は“ママ感が半端ない”とさえ言われる始末です」

 そんな新田はもうすぐ29歳のアラサー世代。そろそろ体のあちこちに油断が表れるお年頃でもある。しかも音大では声楽専攻で、声楽家にはある程度の体格が必要とされることも、そのママ感を後押ししているようだ。とはいえ声優ファンからもその太さをネタにされる彼女。このまま紅白本番を迎えてもいいのだろうか。

「実は『ラブライブ!』には“ダイエット回”と呼ばれるエピソードがあり、新田に対してその回を思い出せという声もあるのです。その回では昔の衣装に体が入らないほどの体重増加が問題になり、仲間からは『本当にラブライブ出たいと思ってるんですか!?』となじられるシーンも。それを“紅白”と読み替えれば、まさに現在の新田の境遇ではないでしょうか」

 その回ではランニングや食事制限では効果が出なかったものの、生徒会活動に熱中して食べるのを忘れている間に、ダイエットに成功。これを見習って新田も、練習に熱中することで食事を忘れてほしいと願っているファンも少なくなさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?