芸能

「FNS歌謡祭」での水樹奈々の無双状態は紅白落選への粋な計らい?

20151209mizuki

 09年から6年連続でNHK紅白歌合戦に出場するも、今年は惜しくも出場アーティストから漏れてしまったアニソン女王・水樹奈々が、フジテレビの音楽特番「FNS歌謡祭」で“コラボの女王”と化した。

「名曲だらけの豪華コラボレーション祭り!」をテーマにした同番組は4時間18分の大ボリュームで、全74組のアーティストが出演。さらに全79曲中48曲がコラボ曲。そのテーマに恥じないコラボの祭典だった。

 そんなお祭りイベントに水樹がパフォーマンスで登場したのは、JUJUの代表曲で本人とコラボした「やさしさで溢れるように」など計3曲だ。ツイッター上では「水樹奈々は出過ぎじゃね?」と揶揄する声も上がっていたが、それもそのはず。実はこの登場回数、女性ソロアーティストとしては最多の登場回数だったのだ。

「水樹の他に広瀬香美、JUJUが3回登場。瞬間最高視聴率を記録した中山美穂や西野カナ、miwa、May J.らは2回の登場でしたから、やはりスゴいことですよ。さらに言うと広瀬とJUJUは自身の持ち歌も披露していますが、水樹は持ち歌の歌唱なしで全曲が他アーティストの楽曲。この日ばかりはアニソン女王からコラボの女王へと変貌していましたね」(エンタメ誌記者)

 紅白の鬱憤を晴らすかのような水樹の無双ぶりに、アニメファンたちも「奈々さんの独壇場やん! 気持ちいいね~」「紅白出れないぶんも堪能できた。感謝します」「フジテレビは意外とよくわかってるじゃねえか」と上機嫌だったようだ。

 珍しく称賛を浴びる形となったフジテレビ。紅白落選となった水樹への粋な計らいだったのだろうか。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
2
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
3
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション
4
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
5
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」