芸能

篠原涼子、主演ドラマ壮絶爆死で「私、脱ぐよ」「もっと胸を出す」と焦りまくり

20151209shinohara

 木曜22時枠史上初の視聴率オール1桁を記録している篠原涼子の主演ドラマ「オトナ女子」(フジテレビ系)。視聴者からは「アラフォー女性像がズレてる」と批判を浴び、フジテレビの亀山社長からも内容に苦言を呈される始末。あげくに、スタッフに女性が一人もいないことがわかり、身内の女子アナまでもあきれ返る事態となった。

 ここまで壮絶な爆死となると、篠原に今後主演オファーが来るのかと心配になるが、実際、この低視聴率ぶりには彼女自身かなりナーバスになっているという。ドラマ関係者はこう明かす。

「篠原は二言目には『もっと胸を出そうか』『私、脱げるよ』と、スタッフに言ってくるそうです。彼女はアイドルをやめた後に、テレビから干されていた時期があり、芸能界が“一寸先は闇”であることを身をもって知っている。ですから、視聴率が上がるのなら脱ぐことに何のためらいもないのです。もっとも、今回のドラマのために筋トレしたり、ダイエットしたようで、カラダを見せたくてしょうがないのかもしれませんが(笑)。しかし、1話目で斎藤工とかなり濃厚なラブシーンを演じたのに視聴率が2桁に届かなかったのですから、彼女の肌見せを期待している視聴者はほとんどいないということでしょうね」

 篠原の“唯一の救い”はフジテレビが放送していることにあるという。他局のプロデューサーが語る。

「先日、フジは週間視聴率でテレ東に負け、民放5位に転落しました。いまや若者層を中心に『フジを観ている人はダサい』という風潮ができあがっているんです。ネット上では『ウジテレビ』なんて揶揄されていますからね。篠原サイドが『もうフジには出ない』と言っているという話も聞きますし、ここまでコケたら、全部フジのせいにするしかないでしょう」

 せっかくなので、最終回までにもうひと肌脱いでもらいたい気もするが‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線
3
「反則すぎだよ」の声も!「特捜9」、伊東四朗のセリフにファン感涙のワケ
4
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃