芸能

「報ステ」降板の古舘伊知郎が狙うのは来年のNHK紅白の総合司会!?

20151231hurutati

 ニュース番組「報道ステーション」(テレビ朝日系)のキャスターを務める古舘伊知郎が、来年3月で降板することが決まったという。報ステ以外ではまったく見ることのない古舘だが、まだ61歳と老け込む年齢ではない。唯一のレギュラー番組を失っても大丈夫かと心配になるが、テレビ誌のライターが番組の実情を踏まえて推測する。

「少なくとも生活面での心配はまったくないでしょうね。報ステの制作には自身が所属する古舘プロジェクトが全面的に関わっており、いわば同プロあっての番組です。その報ステが継続することは決まっているので、これまで同様に古舘プロジェクトには制作費が入ってくることになります」

 どうやら古舘は報ステ降板後も悠々自適の生活を送れそうだ。となると、今後は長年のキャスター経験を活かした活動を行っていくことになるのだろうか。同ライターは、こんな見方を示してくれた。

「報ステは左系メディアの代表的な番組とされていますが、古舘本人はあくまで番組の代弁者に過ぎず、これといった思想はないようです。政治や経済に対する見識の浅さを露呈する発言も多く、言論人や文化人としては厳しいでしょう。一方で若かりし頃はプロレス実況で人気を博しましたし、フリー転身後も長らく『夜のヒットスタジオ』や『おしゃれカンケイ』のMCを務めていました。今後は報ステ出演で封印していたバラエティ色を、復活させるのではないでしょうか」

 そんな古舘は、民放アナ出身者としては初めて、NHK紅白歌合戦の司会を務めたという実績も持っている。しかも、何かと話題の和田アキ子と一緒に番組をやっていた縁もある。もしかしたら来年に噂される和田アキ子の紅白卒業を、総合司会として見届けたいという野望を抱いている可能性もありそうだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
後藤真希、「モー娘。時代の安倍なつみとの確執」回想する話しぶりに非難殺到!
2
米倉涼子「リーガルV」、数字が爆増の秘密は共演・菜々緒への“公開処刑”!?
3
同期芸人の助けも求めて…岡村隆史、女子レスラーとの「必死婚活」秘話!
4
活躍するKoki,が批判されるのはしゃしゃり出てくる「母親」が原因か?
5
キンプリが生贄!?「白い巨塔」に岡田准一が起用の“ヤバすぎる裏事情”とは?