芸能

清原和博、ブログでの「器物破損」エピソードに「猛獣と同じ」と批判が殺到

20160125kiyohara

 薬物疑惑騒動で干されるも、昨年なんとかテレビ復帰を果たすことができた清原和博。11月にスタートしたアメーバブログは、本人が熱望しているという球界復帰のための好感度アップを狙って立ち上げたようなものだ。だが、ご存じのとおり、そう簡単にイメージが上がらないのが「番長」清原である。

 清原は19日に更新した同ブログで、その前日に飲食店で食事中に他の客に指を差されたことにより、完全乱闘モードに入ってしまったというエピソードを紹介。ブログによると、笑いながら3回も指差してきたという客の言動に、完全に頭の中でブチ切れてしまっていたという清原だが、結局は我慢が限界に達してしまい、灰皿を叩き割ったという。ブログには、灰皿を破壊した際に傷ついた自身の手の写真もアップされている。

 一部のファンからは「よく手を出さなかった」「頑張った」という声も上がっているものの、ネット上では「器物破損罪です」「野球界が最も欲しくない人材」「ムカつくたびに何かを壊す人間に他人の指導は無理」など、清原の言動を批判する声が大多数。

「単純にひと言注意すればいい話。それより先に殴るや壊すという選択肢が出てくるのがまずおかしい。仮にも球界復帰を目指す清原ですから、そういったトラブルは何としても避けなければいけませんし、手を出さなかったことをホメられるなんてただの猛獣扱い。レベルが低すぎる。冷静な判断ができないのであれば、個室のお店を選ぶなどするべきです」(スポーツ紙記者)

 以前、バラエティ番組でダウンタウン・浜田雅功に「(球界復帰の気持ちがあるのに)なんで、入れ墨入れてんの?」と聞かれ、「東国原英夫はフライデー襲撃して逮捕されても知事になってる」と、入れ墨は問題ないという自論を展開していた清原。まずはそのズレまくっている倫理観を矯正するべきではないだろうか?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
2
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
阪神・井上ヘッド「来季は中日に電撃入閣」で示された「ある条件」とは?