芸能

ロンブー田村淳が「ベッキーに便利なホテルを教えた疑惑」を速攻で否定!

20160202ronbu

 ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、ベッキーに対するコメントを相次いで発している。まずは1月25日発売の週刊誌にて、ベッキーの記者会見について「あれが最大の悪なのだ」と断罪。質問を受けないで会見を終わらせたことや、世間が知りたいことについて答えなかったことを批判しており、何ら目新しい視点は提示していないものの、ベッキーのことを「どう考えても悪い!」と痛烈に非難してみせた。

 そして1月28日にはツイッターで、「僕がベッキーに週刊誌に見つからないホテルを教えてる事になってる!!!」とツイート。これは週刊文春の記事に自分の名前が取り上げられたことについて反論したものだ。これらの発言について芸能ライターが語る。

「いま芸能人が自分からベッキーについて発信するのは、あまり利口な態度ではありません。仮に週刊誌で名前が取り沙汰されたとしても、根拠のない記事だとしてスルーすればいいだけのこと。そこで反応してしまうと、妙にベッキー問題に入れ込んでいるという印象を世間に与えるだけです」

 そんなロンブー淳は国政選挙への出馬が取り沙汰されたことがあるなど、文化人に舵を切ろうとしている様子がありありだ。ツイッターにも社会問題や政治問題に関するツイートが並んでおり、芸能ネタは少なめ。それゆえベッキーに関する発言が連なることに違和感もある。芸能ライターが続ける。

「淳は自分の発言がどう伝わるかには非常に敏感です。北茨城を訪れた翌日に鼻血が出た経験を書いたコラムに関しては、誤解を招く表現があったとしてきっちり謝罪しているほどです。そんな淳ゆえ、ベッキーに関連して自分の名前が出てくることには敏感になっているのでしょうが、それが過剰反応に見えることにも気が付くべきでしょうね」

 ちなみに淳は、ベッキー関連の続報が週刊文春に掲載された1月21日に、「センテンススプリングをAmazonで購入しようと検索したら」とツイート。本物のバネが検索されたというオチだったが、どうやらベッキー問題に関してはギャグのキレも悪くなっているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Koki、「理想の女性は母」発言で出てしまった「言わないほうがよかった」の声
2
欅坂46平手友梨奈“メンタル不安視”問題に秋元康がついに言及!
3
とろサーモン、久保田が予想できなかった「故郷・宮崎もソッポ」の“非情事態”!
4
上沼恵美子 関西テレビ界に君臨する「抹殺力」(2)「ポスト上沼」の面々は…
5
山崎アナも消えた!「好きな女子アナランキング」でかつての“王国”が崩壊?