芸能

「鑑定団」騒動でテレ東に非難殺到の最中、島田紳助が語った石坂浩二の重要性

20160204ishizaka

「開運!なんでも鑑定団」での石坂浩二の発言の恣意的なカットを否定し、番組の刷新を理由に石坂の降板を発表したテレビ東京。この件について、さまざまなマスコミ関係者から驚きの声があがっている。

「番組開始時の功労者にこんな仕打ちをした上で降板させたのは前代未聞です。石坂は、奥深い教養の必要な古美術というジャンルを身近にとらえられるよう、プロでも素人でもない絶妙な立ち位置を活かし、博識な彼ならではのウンチクや質問などで、ビデオの解説や鑑定士の説明を補う大事な役割を果たしていました」(テレビ番組制作会社関係者)

 2月1日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)では、島田紳助が「番組を成功させるためにどうしても石坂さんの力が必要で、自分のギャランティを折半にする形で出演をお願いし、快諾していただいた」とコメントを寄せた。プロの鑑定人と古美術を知らない視聴者との間をつなぐ“要”として存在した石坂。島田の「石坂さんには番組に品位と格を付けていただいた」という言葉は、誰もが納得できるだろう。

「石坂さんは草創期に、制作費が少なく番組スタッフたちの靴がみすぼらしいことに気づき、全員に靴を買ってあげたというエピソードもあるほど。番組を充実させるための十分なギャラも制作費も用意できないだけでなく、功労者の存在を無視した構成を“良し”としてきたテレ東には驚きます。視聴者にも最悪の印象を持たれたでしょうが、もし、自分の事務所の看板タレントがこんな仕打ちを受けた後に切られたらと思うと、怒りを通り越してゾッとしますね」(芸能事務所関係者)

 昨年は凋落するフジテレビに追いつこうとする勢いを見せたテレビ東京。新年早々、その勢いを削ぐ「大失策」とならなければいいが。

(大門はな)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
5
手越祐也、大ファンだった「後藤真希と急接近」で危惧される“アパ不貞”密会!