芸能

コネ入社の成功例!?「めざましテレビ」新MC・永島優美アナはカトパン級の器!

20160415nagashima

 フジテレビの看板アナウンサーとして多くの人気番組を担当してきた加藤綾子アナが、今月末で同局を退社。フリーアナウンサーに転向する。

 カトパンが在局中に担当していた「ホンマでっか!?TV」や「クイズやさしいね」などのバラエティ番組は退社後も引き続き出演する運びだが、朝の情報番組「めざましテレビ」のMCは1日の放送をもって卒業。出勤前にカトパンから“元気”をもらっていたというサラリーマンも多かっただけに、彼女の抜けた穴は非常に大きい。

 それだけに後任の新MC・ユミパンこと永島優美アナに注目が集まっていたが、なかなかの高評価を得ているようだ。

 入社3年目の永島アナは入社半年で情報コーナーを担当するサブキャスターとして同番組に出演。MCになっても何一つ気負うことなく仕事をこなしている。

 また6日の放送では、12年から同番組のMCを務めている大先輩の三宅正治アナが些細なミスをすると、「三宅さん、いろいろちょっとミス多いですよ。やめてもらっていいですか?」と、笑顔で説教。三宅アナも「すみません。永島を支えなきゃいけないのに、支えられているというね」と謝るしかなかった。

 こうしたやり取りやここ数日の仕事ぶりを見た視聴者からも「ユミパンなかなかイケてるじゃん」「三宅アナとのコミュニケーションも好き」「カトパン降板してどうなるか不安だったけど、意外に観られるな」と好評だ。

「永島アナの父は元サッカー日本代表で、現在は同局の番組にも出演するスポーツキャスターの永島昭浩氏。こうした事情から入社当初はコネ入社呼ばわりされていましたが、よく噛むことで知られている父とは対照的にアナウンス能力はかなり高い。また、アナウンサー数名で踊るダンス動画では彼女のキレキレな全力ダンスが話題になるなど、思いっきりの良さもあり、十分にカトパンクラスまで成長できる器だと思いますね」(女子アナウォッチャー)

 この勢いでフジテレビの新エースとなるか!?

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論