芸能

コネ入社の成功例!?「めざましテレビ」新MC・永島優美アナはカトパン級の器!

20160415nagashima

 フジテレビの看板アナウンサーとして多くの人気番組を担当してきた加藤綾子アナが、今月末で同局を退社。フリーアナウンサーに転向する。

 カトパンが在局中に担当していた「ホンマでっか!?TV」や「クイズやさしいね」などのバラエティ番組は退社後も引き続き出演する運びだが、朝の情報番組「めざましテレビ」のMCは1日の放送をもって卒業。出勤前にカトパンから“元気”をもらっていたというサラリーマンも多かっただけに、彼女の抜けた穴は非常に大きい。

 それだけに後任の新MC・ユミパンこと永島優美アナに注目が集まっていたが、なかなかの高評価を得ているようだ。

 入社3年目の永島アナは入社半年で情報コーナーを担当するサブキャスターとして同番組に出演。MCになっても何一つ気負うことなく仕事をこなしている。

 また6日の放送では、12年から同番組のMCを務めている大先輩の三宅正治アナが些細なミスをすると、「三宅さん、いろいろちょっとミス多いですよ。やめてもらっていいですか?」と、笑顔で説教。三宅アナも「すみません。永島を支えなきゃいけないのに、支えられているというね」と謝るしかなかった。

 こうしたやり取りやここ数日の仕事ぶりを見た視聴者からも「ユミパンなかなかイケてるじゃん」「三宅アナとのコミュニケーションも好き」「カトパン降板してどうなるか不安だったけど、意外に観られるな」と好評だ。

「永島アナの父は元サッカー日本代表で、現在は同局の番組にも出演するスポーツキャスターの永島昭浩氏。こうした事情から入社当初はコネ入社呼ばわりされていましたが、よく噛むことで知られている父とは対照的にアナウンス能力はかなり高い。また、アナウンサー数名で踊るダンス動画では彼女のキレキレな全力ダンスが話題になるなど、思いっきりの良さもあり、十分にカトパンクラスまで成長できる器だと思いますね」(女子アナウォッチャー)

 この勢いでフジテレビの新エースとなるか!?

(田村元希)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚