芸能

私みたいになるな!しくじりアイドルの「大汚点」(3)佐野ひなこはネット上で袋叩きに…

20160502shikujiric

「サプライズ」などという言葉では言い表せない。オファーするほうも、受けるほうも、どうかしていたとしか思えない禁断の仕事の数々を以下──。

 14年のドラマ「ビター・ブラッド」(フジテレビ系)では、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの広瀬すずが、バスタオル1枚で揺れるバストを見せていた。

「風呂上がりの姿を佐藤健にのぞかれるシーンがありました。意外にボリューミーな胸元がブルンと揺れていましたが、当時はまだ15歳。この頃はまだ仕事を選んでもらえなかったようです」(エンタメ誌ライター)

 せっかく脱いだのに、世の男性たちからは「がっかり」と言われてしまったのが池脇千鶴だ。

「清純派のアイドル女優だった彼女は、04年の『ジョゼと虎と魚たち』で初めての完脱ぎシーンに挑みました。ところが、あまりに胸の膨らみがとぼしかったため、“見ごたえのなさ”ばかりがクローズアップされてしまいました」(週刊誌記者)

 これほど脱いだ甲斐がなかったケースも珍しいだろう。

 グラドル出身の佐野ひなこは細いウエストが自慢だったはずが‥‥。

「06年の初映画化では、戸田恵梨香が演じて絶賛された『デスノート』のミサミサ役。昨年のドラマ化では、あまりにもムッチリし過ぎていて、ネット上では原作ファンから袋叩きに。『ブサブサ』なる不名誉なあだ名を付けられてしまいました」(芸能ライター)

 この「しくじり」から彼女たちはいったい何を学んだのだろうか?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
2
「ドクターX」、止まらぬ視聴率低下に「色香担当が不在」「脚本家の問題」指摘!
3
鈴木紗理奈“吹き出物”告白に相次いだ「原因は木下優樹菜だろ」のヤユ!
4
人気モデル・松島花の“若気の至り”告白に「クズすぎる」批判が殺到!
5
クロちゃんのアイドルプロデュース企画に「最高すぎる!」ファン大絶賛のワケ