芸能

NHKに出ずっぱり!壇蜜“艶気封印”路線の落とし穴とは?

20160417danmitu

 4月から「NHK高校講座/保健体育」の講師を務めることが話題になっている壇蜜。艶系タレントが担当するからには、性の問題はこってりと‥‥というわけではない模様。性病とその対策などを扱う回もあるようだが、基本的にはごく一般的な内容で進行する予定である。

 お色気枠でブレイクした壇蜜だが、最近はNHKの番組に出ずっぱり。女優、またはナレーターとしてNHK制作のドラマ・バラエティに引っ張りだこだ。さらには、大河ファンタジー「精霊の守り人」シーズン2で、2人の子持ちであるトリーシア役を演じることも決定。3年間に渡って制作される大作への抜擢からも、その強い関係はまさに“蜜月”とも言える。

「壇蜜にしてみれば、脱セクシーを図りたいタイミングだったこと、NHKにしてみれば何とかお堅いパブリックイメージを払拭したいという思惑がカッチリと合った。実際、彼女は知的なイメージもあり、NHKの緩衝材としての役目は見事に果たしています」(テレビ誌ライター)

 しかし、全国区のメジャータレントへの道は、別な道を閉ざそうとしているのではないだろうか。

「NHKのカラーが強すぎると、かえって他局は使いにくくなりますね。あと、知的かつ過激な言動が彼女の魅力だったのに、そこを抑えての露出なら、他の女優でも代替は可能ですし。飽きられればポイの世界ですから、そろそろ次の一手を考える時期に来ていますね」(前出・テレビ誌ライター)

 壇蜜がNHKから消える日が、彼女の新たな一歩となるのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
2
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
3
手越祐也の“弁当宅配”に水を差した「道交法違反では?」疑問の声!
4
水川あさみと年下イケメン俳優の「同棲交際」、3年以上前から始まっていた!?
5
「肌がピチピチ!」生田斗真は恋人・清野菜名のアソコに惚れた?