芸能

ベッキー復帰に「待った!」をかける、恐るべしネット民の不買行動&抗議メール

20160514becky

「ゲスの極み乙女。」川谷絵音との不貞問題で休業中だったベッキーが、「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)の一部収録に臨んでいたと報じられた。放送日は未定だが、スタジオ内での収録ではなく、別撮りだったようだ。

 なぜ、収録の段階で様々な情報が一斉に流れたのだろうか? 芸能ジャーナリストは「視聴者の反応を見るためではないか」という。

「ベッキー復帰関連の記事に対し、ネット上ではすでに『(川谷が)離婚したから復帰っておかしい』『ムカつく、テレビに出てたら即消す』など、復帰に否定的な意見が殺到しています。以前、食品メーカーが矢口真里を起用した際、不適切との意見が飛び交いCMがストップしました。スポンサーが視聴者の反応を知りたかったのではないかと思う」

 しかし、ベッキー復帰ともなれば、それなりに視聴率は取れると思うのだが。

「それは一度限りのこと。ネット上ではスポンサーを調べて、不買行動や抗議メールを促すコメントもあります。それは、スポンサーにとってマイナス以外の何ものでもない。ベッキーを出演させるということは、番組のスポンサーが彼女を“許した”と取られかねません。ベッキーは謝罪会見で川谷との恋愛関係を否定していたのに、その後、結局は不貞を認めました。つまり嘘をついた。そんな人を許し、認めるのは、企業イメージに影響する」

 テレビにとってのお客様は、あくまでも視聴者。その視聴者からそっぽを向かれているのであれば、ベッキーの出演はまだまだ難しいかもしれない。

(李井杏子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
5
有働由美子、NY住居の家賃は70万円!?明かしていたNHK時代の駐在生活とは