芸能

映画はヒット中なのに…Amiの歌うディズニー主題歌が売上激減の大爆死

20160514ami

 ディズニーの最新アニメ映画「ズートピア」が累計興行収入30億円を突破。公開3週目で1位になるなど、ロングランぶりを際立たせている。映画館には子供の姿も多く、2013年公開の「アナと雪の女王」を思い起こさせる盛況ぶりだ。だがアナ雪とは異なる様子もまた気になるところである。

 それは。Dream Amiが歌う主題歌「トライ・エヴリシング」がまったく話題になっていないということ。4月20日リリースのシングルは週間6位に食い込んだものの、「トライ~」を歌う子供の姿を見ることはない。「アナ雪」では子供たちが主題歌の「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」を競って口ずさんでいたものだが、この差は一体どうしたことか。音楽ライターはこう語る。

「Amiの歌声に魅力のないことが大きな原因でしょう。レリゴーでは松たか子の美しい歌声が聴く者を魅了しましたが、Amiのほうはほかに適任な歌手がいたのではと思わせるレベルですからね。サントラには定評のあるディズニー映画ですが、本作に関しては歌手選びを失敗したと指摘せざるを得ません」

 ここで気になるのが、Amiの前シングル「ドレスを脱いだシンデレラ」との落差だ。前作は週間5位で、同6位の今作と僅差のように思えるが、売上枚数は激減。前作の3万4000枚に比べて半分にも満たない1万2000枚に終わっているのである。

 前作にはソロデビューシングルという話題性があったものの、今作もディズニー主題歌というこの上ない付加価値を備えているわけで、Ami本人の人気が急落しているのは明らか。そのAmiは歌姫ガゼルの吹き替え声優も務めているが、主役のジュディ役を担当させなかったのは賢明な判断だったと言えそうだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子が結婚できない理由はペットにあらず!本当の原因は別だった?
2
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
3
田中みな実、“ワイヤー入りの胸用肌着を使用”でロケット胸強調が加速!
4
中山美穂、49歳の「不貞ベッドシーン」挑戦に“肉食本性”炸裂を期待する声!
5
常盤貴子、美麗ドレス姿の“クビレ”に称賛の嵐も胸に「ある疑惑」が急浮上!