芸能

映画はヒット中なのに…Amiの歌うディズニー主題歌が売上激減の大爆死

20160514ami

 ディズニーの最新アニメ映画「ズートピア」が累計興行収入30億円を突破。公開3週目で1位になるなど、ロングランぶりを際立たせている。映画館には子供の姿も多く、2013年公開の「アナと雪の女王」を思い起こさせる盛況ぶりだ。だがアナ雪とは異なる様子もまた気になるところである。

 それは。Dream Amiが歌う主題歌「トライ・エヴリシング」がまったく話題になっていないということ。4月20日リリースのシングルは週間6位に食い込んだものの、「トライ~」を歌う子供の姿を見ることはない。「アナ雪」では子供たちが主題歌の「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」を競って口ずさんでいたものだが、この差は一体どうしたことか。音楽ライターはこう語る。

「Amiの歌声に魅力のないことが大きな原因でしょう。レリゴーでは松たか子の美しい歌声が聴く者を魅了しましたが、Amiのほうはほかに適任な歌手がいたのではと思わせるレベルですからね。サントラには定評のあるディズニー映画ですが、本作に関しては歌手選びを失敗したと指摘せざるを得ません」

 ここで気になるのが、Amiの前シングル「ドレスを脱いだシンデレラ」との落差だ。前作は週間5位で、同6位の今作と僅差のように思えるが、売上枚数は激減。前作の3万4000枚に比べて半分にも満たない1万2000枚に終わっているのである。

 前作にはソロデビューシングルという話題性があったものの、今作もディズニー主題歌というこの上ない付加価値を備えているわけで、Ami本人の人気が急落しているのは明らか。そのAmiは歌姫ガゼルの吹き替え声優も務めているが、主役のジュディ役を担当させなかったのは賢明な判断だったと言えそうだ。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「沢尻逮捕」の衝撃再び?30代元アイドルの「薬物使用」報道でネットに実名乱立!
2
「元祖!大食い王」に大ブーイング!レジェンド小林尊は登場しても大食いせず!
3
土屋太鳳、前から横からの全身写真で再証明した“タオパイ”のド迫力!
4
木下優樹菜“不貞疑惑”にまたしゃしゃり出て拡大させたダルビッシュの愚
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃