芸能

真木よう子は“チョロい女”?バカリズムが“口説き方”を公開暴露

20160526makib

 男勝りな性格と思われていた真木よう子の“意外な一面”が話題を呼んでいる。

 真木は5月22日放送のバラエティ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演。VTRで“真木のプライベートをよく知る友人”でバカリズムが登場し、「真木を一言で言うと?」との質問に、「一言で言うと乙女ですよね」と回答したのだ。

 いわく、バカリズムと夫婦役でCM共演した際に、真木が「私、本当はこういう可愛らしいイメージをもっと持たれたい」と、嬉しそうに話していたという。

 バカリズムは「『可愛い』と言ってあげると真木さんすごく喜ぶと思います」とも話していたが、真木にこのことを確認すると事実であることを認めたのだ。

 それを踏まえて、司会のくりぃむしちゅー・上田晋也が「マジで可愛いっすよ」と言うと、ネタだとわかっていながらも真木の顔が完全に乙女のそれになり、嬉しそうにしているのが、視聴者の目にも一目瞭然だった。

「真木のように、気が強そうで男っぽく見られがちな女性ほど可愛いと持ち上げられると嬉しく感じるというのは事実かもしれませんね。そういったことを考えても、4月に週刊誌で報じられた、ホストクラブで一晩2000万円使ったというのも納得できますね。夜の男たちにとってそういったセリフは常套句のようなものですし、女性が何を言えば喜ぶかを察するテクニックがありますから、『意外と可愛いね』を連発されたかもしれません。そう考えると、真木は“チョロい女”とすら思えます(笑)」(週刊誌記者)

“口説き方”がテレビで公開されてしまっただけに、今年は真木の熱愛スキャンダルが多数発覚するかもしれない。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線