芸能

天才テリー伊藤対談「矢吹春奈」(1)カメラマンは絶対篠山紀信先生で!

20160616i

●ゲスト:矢吹春奈(やぶき・はるな) 1984年、東京都生まれ。15歳の時に渋谷でスカウトされ、芸能事務所に所属。03年、「テレ朝エンジェルアイ2003」に選ばれ、その後、05年から07年まで3年連続で太陽石油のイメージガールを務める。07年、テレビ東京系「美少女戦麗舞パンシャーヌ 奥様はスーパーヒロイン!」の新庄由美子役で主演、オープニング曲も担当。09年、芸能活動を一時休止し、米ロサンゼルスに語学留学。10年5月に芸名を阿部真里へ改名するが、13年1月に芸名を再び矢吹春奈へ戻す。初のヘアヌードに挑戦した、篠山紀信氏撮影による写真集「春奈」が5月27日に発売されたばかり。6月25日から公開される綾野剛主演の映画「日本で一番悪い奴ら」にも出演する。

 大人気グラビアアイドルから本格的な女優へと転身。最近では大胆なヘアヌード写真集も発売して、今、最もホットな話題を振りまいている矢吹春奈。そんな彼女に、天才テリーが急接近。写真集発売のきっかけから撮影の裏話、最近の恋愛について、じっくりと聞き出した!

テリー 久しぶりだね。最近、GJK(グラビア女子会)のメンバーで集まってるかい?

矢吹 なかなかみんなで集まれる機会はないですね。テリーさん、また御飯に連れて行ってくださいよ。

テリー そうだな、みんなの恋愛事情も聞かなきゃいけないしな(笑)。ところで、ついに初めてのヌード写真集を出したんだね。

矢吹 はい、出させていただきました!

テリー 恐らく、今までもそういうオファーはあったと思うけど、今回決意した理由は?

矢吹 昨年末に、講談社の方から熱烈なラブコールをいただきまして。今までだったら「う~ん」って迷ってたんですけど、なぜか今回はすぐに「あ、やってみたい!」と思えたんですね。なら、このタイミングで出してもいいのかなって、素直に思えたんです。

テリー 脱ぐことに抵抗はなかった?

矢吹 全然なかったですね。まず考えたのは、「キレイに撮ってほしい」「いい写真集にしたい」、それだけでした。

テリー 「せっかく脱ぐんだから」って、今回は相当ワガママ言ったんだろ?

矢吹 そんなの言ってませんよ(笑)。でも、「カメラマンは、篠山紀信先生じゃなきゃ絶対イヤだ」とは言いました。

テリー おいおい、ずいぶん大きなワガママ言ってるじゃないかッ(笑)。篠山さんを指名したのは、何でなの?

矢吹 10年ぐらい前に一度撮っていただいたことがあって、その時の写真がすごくステキだったんです。だから篠山先生なら「絶対キレイに撮ってくださる」って安心感があったんです。

テリー 「どういう写真集にするか」っていう打ち合わせは、篠山さんと?

矢吹 そうです。で、先生が「こういう雰囲気はどうだろう?」って見せてくださったのが、樋口可南子さんの「water fruit」という写真集で。

テリー もちろん知ってるよ。日本のヘアヌード写真集第1号で、すごく売れたんだよ、あれ。

矢吹 そうです! 本当にステキなヌード写真ですよね。あの写真集はモノクロだったんですけど、今度はそのカラー版を目指そう、という話になって、先生といろいろイメージなどを相談させていただいて、内容を決めていきました。

テリー そりゃまた、すごく贅沢な話だね。撮影場所はどこだったの?

矢吹 2泊3日で伊豆に行ってきました。

テリー 俺、全然知らないんだけど、撮影中の篠山さんって、やっぱり怖いの?

矢吹 いえ、すごく優しいですよ。ずっと気を遣ってくださって、私がリラックスできるような雰囲気を作ってくださいました。あと、先生から「今回のスタッフは、センスのいいオカマにしよう」という提案があって、現場のスタッフは全員ゲイの方で固めさせていただきました。

テリー 確かに、現場にスケベなヤツがいたりしたら隠し撮りされちゃうからな、少なくとも俺は絶対に撮るよ(笑)。じゃあ、そういう部分も安心して撮影に臨めたんだね。

矢吹 はい、毎日すごく楽しい撮影でした。先生にお願いして、本当によかったと思います!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
2
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
3
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!