芸能

急に老け込んだ?吉田羊、「大音量BGMで取材妨害」作戦に好感度もダダ下がり

20160621yoshida

「いつまで逃げてんだよ!」そんな怒号があちらこちらから聞こえてくる。

 4月にHey!Say!JUMPの中島裕翔との「7連泊愛」が報じられた女優の吉田羊が15日、木村佳乃とのW主演を務める映画「嫌な女」の完成披露上映会に登場。

 熱愛発覚以降、この件について吉田は沈黙を貫いているが、報道陣としてはそこがやはり一番気になるところ。

 ところがマスコミの質問を避けるためか、イベント退場時には、最近の芸能界の“都合の悪いことをかき消す”ための常套手段でもある大音量BGMが流され、舞台袖にはついたてまでが設置される徹底ぶりで、みごとに報道陣をシャットアウトしたのだ。

「吉田はその前の6月3日に行われた新CM発表会にも出席しましたが、その際にも突然の大音量BGMで逃げ切った。間違いなく事務所の指示でしょうが、吉田の好感度はダダ下がりなのは間違いない。一部では急に老け込んだという声も出ていますし、早くスッキリしたほうがいいと思いますが‥‥」(スポーツ紙デスク)

 ネット上でもファンの嫉妬も絡んで、女性から吉田をバッシングする声も後を絶たない。

 しかし一方で、吉田は何もしゃべれない被害者だとする声もある。

「年の差熱愛の発覚は2人の問題ですから、吉田だけを攻撃せず、本来なら中島にも突撃するのがマスコミの公平な仕事です。しかし中島に対して女性誌なども尻込みして何も聞こうとしない。吉田サイドの大音量作戦は確かに心証がよくないですが、一方的な吉田バッシングはマスコミが自分たちの首を絞めかねないですよ。いまだにジャニーズの言いなりだと露呈しているようなものですから」(週刊誌記者)

 ネット上でも「単なるマスコミの吉田イジメじゃん」「ゲス男の中島にも同じこと聞けよ!」「ジャニーズに手を出すと相手だけ干されるのは差別」「だからジャニーズなんてぶっ潰れりゃいんだよ」など、一連の報道に釈然としない人たちからの声も多い。

 この先どう解決していくのか不明だが、吉田が面倒な男に手を出してしまったことは間違いなさそうだ。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
4
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
5
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ