芸能

ゴリ押し女優にも負けた前田敦子の主演ドラマが意外に高評価なワケとは?

20160624maeda

 前田敦子が濃厚キスなどの過激シーンに挑戦したドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)が6月22日に最終回を迎え、全話を通しての平均視聴率は2.57%に終わった。24時10分スタートの深夜ドラマとは言え、前田の知名度やドラマの話題性から考えると期待を下回る結果と言えそうだ。

 同じく深夜ドラマの「ドクターカー」(日本テレビ系)は3.45%をマークしており、その差は小さくない。こちらの主役は“ゴリ押し女優”の異名をとる剛力彩芽で、前田はそんなゴリ押しドラマにも負けてしまったのである。だが女優としての前田の評価は決して、爆死レベルではないというのだ。テレビ誌のライターはこう語る。

「たしかに『毒島ゆり子‥‥』は低視聴率でしたが、だからと言って爆死ドラマとも言いきれないのです。というのもTBSの深夜ドラマ『テッペン! 水ドラ!!』の枠では、前2作品の視聴率が酷すぎましたからね」

 その2作品では、ムロツヨシ主演の「悪党たちは千里を走る」が平均視聴率2.35%、オダギリジョー主演の「おかしの家」が同2.21%と、いずれも前田を下回る爆死となっていた。しかも前田が持つ価値を示す指標もあるというのだ。テレビ誌のライターが続ける。

「それはネットでの話題度です。『毒島ゆり子‥‥』が検索された回数は、他の作品を2倍以上も上回っており、ネットニュースへの登場回数もダントツでした。最近のテレビ番組では視聴率だけでなく、ネットへの波及効果も評価の対象とされており、主演の前田にはそれなりに高い評価が与えられている可能性があります」

 そんな「毒島ゆり子‥‥」のネット検索回数は、剛力の「ドクターカー」を6割以上も上回っている。どうやらネット民には女優・前田敦子が気になって仕方がない存在になっているようだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(3)『ギャル枠』はみちょぱの一人勝ち
2
成績不振、高額年俸、素行不良…「芸能界“戦力外通告”」(1)本田翼は楽屋での毒づきが…
3
Gカップはどこへ?夏菜、最新ショットで急浮上した衝撃の「バスト縮小」疑惑!
4
姉・平愛梨を超えた!?平祐奈の胸が急成長しているッ
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)