芸能

来日50周年で関係者が明かす「ビートルズ」武道館ライブ熱狂の舞台裏(2)手を振ってくれたジョージ

20160707u

 公演は6月30日から7月2日まで、3日間で5回が開催された。現在の武道館のライブと違い、アリーナ席には観客を1人も入れず、警備員がずらりと並ぶ異様な光景だった。

 実はビートルズが全11曲で約30分のステージだったのに対し、日本側の前座は1時間30分にも及んでいる。全国から集まったビートルズファンにとって、前座は“アウェー”の洗礼を浴びなかったのか──。

 尾藤がこう答えた。

「それまで日劇ウエスタンカーニバルの3000人のステージは立ったことがあっても、1万人というのは想像もつかず、歓声が体にプルプルと響いてくる感じ。ビートルズだけを観に来ている人から『引っ込め!』って声も覚悟したけど、その2年前に『悲しき願い』がヒットしていたこともあって声援も飛び、あったかい雰囲気だったことに驚いた」

 また尾藤は、内田裕也と2人で「極秘行動」にも出ている。日本人メンバーは出番を終えると強制的に楽屋に退去のはずが、警備員の目を盗み、そのままアリーナに居座った。

「いわゆるオーケストラピットにあたるところにパイプ椅子を置いて、2人で2回か3回は観ていたかな。そこは客席じゃないから、メンバーも気づいたんでしょうね。あれは日本のアーティストで前座やってたヤツらだなって。ジョージ・ハリスンが最後には俺と裕也さんに手を振ってくれましたから」

 尾藤は“お忍び”だけでなく、プロモーターに招待されて客席でもステージを観る機会があった。有名な話だが、女の子の歓声ばかりで、ビートルズの歌がまったく聴こえない異常事態をリアルに体感した。

「1曲目の『ロック・アンド・ロール・ミュージック』が始まった瞬間から、1万人の声援が10万人にも思えるくらいにすごかった。俺たちがやっている日劇とはまったく違うんだなってショックを受けましたね」

 ビートルズの来日を巡っては、各所で論争が繰り広げられた。そもそも会場である日本武道館の理事長が「武道の殿堂で、青少年の心身育成の場」であることを理由に、再三の断りを告げている。これに日本テレビなど主催者側だけでなく、ビートルズを生んだイギリスからの要望もあって、やむなく許可を出す。

 またTBSの討論番組「時事放談」では、細川隆元氏らが差別用語も交え「やるなら夢の島(ゴミ処理場)でやれ」と、過激な反論を重ねた。

 日本中を巻き込んだビートルズ論争は、圧倒的なファンの声によって来日に結びついたのだ。尾藤は、こんな異例の出来事も記憶している。

「まだ全公演が終わっていない7月1日の夜に、早くもテレビで録画中継がオンエアされていたよ」

 日本テレビの特別番組「ザ・ビートルズ日本公演」は、関東で59.8%もの高視聴率を記録している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス