芸能

イチローを育てたあの場所で‥‥清原和博に“秘密のキメ部屋”があった!?

20160702kiyohara

 清原和博の「薬物事件」も5月に裁判が終わったが、本人は現役時代の薬物使用に関しては一貫して否定し続けた。

 これまでの一連の報道でも疑惑は投げかえられ続けてきたが、ここへきて新証言が出てきたのだ。清原のオリックス時代を知る関係者が語る。

「オリックスの室内練習場に清原が薬物をキメるために使用していた“秘密の部屋”があったんですよ」

 オリックスの室内練習場といえば、若き日のイチローが汗を流した聖地。合宿所「青濤館」に隣接しているが、同合宿所の406号室は、イチローの退寮後も「鈴木一朗」のネームが残り、誰も入らなかったことで有名だ。

 まさか、日米通算安打記録を更新し続ける天才を育てた聖地が汚されていたとは信じたくもないが‥‥。

「練習場の奥に『プール』と書かれた扉があって、清原がその中に消えていくと、出てきた時にラリッているように見えたというんです。当時はさすがに薬物なんて疑ってもいなかったようですが、今にして思えばということで、複数の目撃者が思い返している」(前出・関係者)

 無冠の帝王にまつわる不名誉な記憶はこうして語り継がれていくのだろうか‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
千眼美子、台湾で見せた「肉体の激艶変化」に男性ファンが騒然!
2
鈴木愛らとバチバチ!「しぶこ」が同組で無視される“緊迫バトル”全貌とは?
3
デカすぎる!本田翼、美バスト披露でメイキング映像にアクセス殺到!
4
日テレ水卜麻美、リバウンド指摘もファンから上がった「歓喜の声」!
5
真っ赤ルージュでおクチを開き…千眼美子、「おしゃぶり顔」が艶すぎと大反響